Hiroyuki Kondo、「yacht harbor」を配信開始

2020.9.18

Hiroyuki Kondoが「yacht harbor」を配信開始

Hiroyuki Kondoの「yacht harbor」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「yacht harbor」となっている。

『yacht harbor』はTeenaage EngineeringのPO33KOという小さなサンプラーで作られました。 Jazz vibesを感じるlofihiphop beatは、 Study / Sleep / Relax timeにとても合います。

なお「yacht harbor」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

yacht harbor
  • 1: yacht harbor

    Hiroyuki Kondo

配信開始日:2020-09-18

nice moose project

ジャンル: インストゥメンタル / ジャズ / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Hiroyuki Kondo

Hiroyuki Kondo

シンガーソングライターやバンドでの活動後、2019年からinstagramにてサンプラーなどを使い演奏したビートメイキング動画をアップしている。 コミュニティ「SP beatmakers」のビートテープ"THE MINUTE TAPE"参加。 「pocket operator grooves」sample challengeで2度優勝。 ブラジルのミュージシャンとのコラボビートを同国のlofiレーベルからリリースするなど、SNSを通じボーダーレスに活動中。 これまでに3枚のビートアルバム、5枚のシングルを配信リリース。 発表した楽曲はspotifyの公式プレイリストに追加されるなど、国内外の多くのリスナーに聴かれている。

Hiroyuki Kondoの他リリースはこちら(アーティストページ)