シンガポールチリクラブ、「NeoTOKYO (feat. KOTO)」を配信開始

2020.9.18

シンガポールチリクラブが「NeoTOKYO (feat. KOTO)」を配信開始

シンガポールチリクラブの「NeoTOKYO (feat. KOTO)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「NeoTOKYO (feat. KOTO)」となっている。

ゲストボーカルに圧倒的なダンススキルを武器に独自の世界観を発信する注目のソロアイドル『KOTO』を迎えた楽曲制作集団シンガポールチリクラブのシングル。

なお「NeoTOKYO (feat. KOTO)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

NeoTOKYO (feat. KOTO)
  • 1: NeoTOKYO (feat. KOTO)

    シンガポールチリクラブ

配信開始日:2020-09-18

シンガポールチリクラブ

ジャンル: J-Pop / アイドル(女性) / エレクトロニック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

シンガポールチリクラブ

シンガポールチリクラブ

2018年、作詞家クロマティーゆうやが作曲家ヒラオコジョーを誘い結成。 2019年4月2日メンバー増員を発表。 毎回ゲストボーカルを招きオリジナル楽曲を配信していくスタイルは変えず、様々なメンバーが特性を活かし一曲をどれだけ派生させることができるか挑戦している。

シンガポールチリクラブの他リリースはこちら(アーティストページ)