田中 文久、「シンクシンク オリジナル・サウンドトラック」を配信開始

2019.3.8

田中 文久が「シンクシンク オリジナル・サウンドトラック」を配信開始

田中 文久の「シンクシンク オリジナル・サウンドトラック」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Think! Think! メインテーマ」「この道を行けば」「山あり谷あり」「秘密基地への行進曲」「ライバル」「好奇心とともに」「険しい道」「レーザービーム」「水たまり」「めいろを抜けたら」を含む全12曲となっている。

なお「シンクシンク オリジナル・サウンドトラック」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

シンクシンク オリジナル・サウンドトラック
  • 1: Think! Think! メインテーマ

    田中 文久

  • 2: この道を行けば

    田中 文久

  • 3: 山あり谷あり

    田中 文久

  • 4: 秘密基地への行進曲

    田中 文久

  • 5: ライバル

    田中 文久

  • 6: 好奇心とともに

    田中 文久

  • 7: 険しい道

    田中 文久

  • 8: レーザービーム

    田中 文久

  • 9: 水たまり

    田中 文久

  • 10: めいろを抜けたら

    田中 文久

  • 11: あしあと

    田中 文久

  • 12: すこし休憩

    田中 文久

配信開始日:2019-03-08

ジャンル: アニメ/ゲーム / インストゥメンタル / キッズ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, replay, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

田中 文久

田中 文久

作曲家・ソニフィケーションアーティスト・サウンドプログラマー。 1986 年生まれ、長野県出身。 2010 年、東京芸術大学大学院音楽研究科を修了。 音楽に関する様々な技術やテクノロジーを駆使し、楽曲制作のみならず、空間へのアプローチや研究用途、最近では、あらゆるものを音に変換する「ソニフィケーション」を用いた制作・研究・開発等、音楽の新しい在り方を模索・提示している。 主な作品に、『GYRE 3rd anniversary 』『スカイプラネタリウム ~一千光年の宇宙の旅~』『スカイプラネタリウムⅡ ~星に、願いを~』、CDブック『分子の音』『みみなぞ』、教育アプリ『Think! Think!』(2017年Google Play Award ファイナリスト)、映画『土瀝青 asphalt』『アトモスフィア』、NHK Eテレ『ハートネットTV 「生きるためのテレビ」「#8月31日の夜に。」(2018年イタリア賞受賞番組)』テーマ曲、など。

田中 文久の他リリースはこちら(アーティストページ)