G2、「神田町通り」を配信開始

2020.9.20

G2が「神田町通り」を配信開始

G2の「神田町通り」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「神田町通り」となっている。

大阪ガブリスタジオ運営レーベル【TOASTING JAM RECORDS】より岐阜から《G2》を迎えて新曲『神田町通り』を9月20日リリース!! 暖かくも哀愁溢れるRIDDIMに乗せて居心地の良い遊び場でもあり、 色々な経験を通して自らを育ててくれた地元”神田町通り”で起こる幾千のドラマ、そして止まる事なく流れる時間をずっと見つめてきたG2だからこそ語る事の出来るヒストリーやルーツに対する愛が詰まった1曲!! 10/1からFM岐阜(80.0MHz)にてパワープレイ決定!!

なお「神田町通り」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

神田町通り
  • 1: 神田町通り

    G2

配信開始日:2020-09-20

TOASTING JAM RECORDS

ジャンル: レゲエ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, DANCEHALL.JP, DE-LUXE, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, REGGAE ZION, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

G2

G2

19才のときに出会ったレゲエミュージックに衝撃を受けすぐさまMICを握り歌いだす。 地元東海岐阜を中心に活動を始め、数々の現場経験を積み確実なスキルとリアリティーを身に付けていく。 2006年大阪堺TEN-Gで行われた DJCLASHに参加。アウェイながら見事優勝しその名を広める。 2007年8月に1st ALBUMとなる”Letter~おかんに贈る音の手紙~”をリリース。インディーズながらスマッシュヒットし、一気に全国区の人気を得る。 2009年2ndAlbum”Challenge the X level”をリリース。同年東京で開催されたSUNSET主催のRUBADUBCLASHで見事優勝。 2010年、2011年と連続でROADTO横浜レゲエ祭に出場、両年とも決勝ラウンドまで残り健闘する。 同年12月に三重出身の全国区サウンドARSENALJAPANのTopShottaOGとダッグを組み”平成アバンギャルド”をリリース。 フリースタイルを得意としオリジナルなそのステージングは関係者からも高い評価を得ている。 ミディアムテンポ、ダンスホール、ダブステップに至るまでどんなRIDDIMにも乗っかれるそのスタイルはジャンル問わず様々な人に影響を与えている。 2013年6月に3rdAlbumとなる”NeverEndingRoad”をリリース。 2014年岐阜にBONFIRE MUZIKを立ち上げる。

G2の他リリースはこちら(アーティストページ)