祐日、「君へ (2020 ver.)」を配信開始

2020.9.20

祐日が「君へ (2020 ver.)」を配信開始

祐日の「君へ (2020 ver.)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「君へ (2020 ver.)」となっている。

なお「君へ (2020 ver.)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

君へ (2020 ver.)
  • 1: 君へ (2020 ver.)

    祐日

配信開始日:2020-09-20

yuuka Record

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

祐日

祐日

長野県松本市出身。11月14日生まれ。 10年近くの不登校、引きこもり経験を持つ生粋の「ひきこもり系ミュージシャン」祐日。 入院生活、大学中退など紆余曲折を経た後、ハタチを過ぎた頃、音楽の道にたどり着く。 彼女の描く歌は、自分と同じように社会にうまく馴染めない人の心にしっかりと寄り添う強い優しさに溢れている。 『選択肢は一つじゃないんだよ』 『本当につらい時は胸を張って逃げたらいいんだよ』 そんな真っ直ぐなメッセージが聴く人の心を打つ。 ラジオパーソナリティーで鍛えられたトーク力と寄り添う歌。 笑顔と涙が優しく会場を包み込み、最後に必ず小さな勇気と希望を手渡してくれる。 そんな彼女のLIVEは必見だ。 大学では国際協力を学び、貧しいと言われる国の人のエネルギーや目の輝きに衝撃を受け、モノやお金だけではない『豊かさ』を知る。 そんな経験もまた彼女の歌に大きな説得力を与えている。 代表曲『君へ』はFacebook先行配信で1万ダウンロードを記録。YouTubeでも128万再生を超え、今もまだ伸び続けている。 現在ではミュージカルやアーティストへの楽曲提供、ラジオパーソナリティー、講演活動など、ジャンルを問わず幅広く活動中。 ​*** 『あなたにヒカリを。あなたにチカラを。』 決して上っ面じゃない、彼女にしか歌えない祈りの歌が今日も誰かの心を癒す。

祐日の他リリースはこちら(アーティストページ)