井草聖二、「Keep It Movin’ (feat. csuttn)」を配信開始

2020.9.25

井草聖二が「Keep It Movin’ (feat. csuttn)」を配信開始

井草聖二の「Keep It Movin’ (feat. csuttn)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Keep It Movin’ (feat. csuttn)」となっている。

ギタリスト井草聖二とピアニスト/トラックメーカーcsuttnのコラボシングル。 クラシカルなギターとピアノの音色が心地よいR&Bナンバー。

なお「Keep It Movin’ (feat. csuttn)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Keep It Movin’ (feat. csuttn)
  • 1: Keep It Movin’ (feat. csuttn)

    井草聖二

配信開始日:2020-09-25

sunflower music

ジャンル: R&B/Soul / インストゥメンタル / ジャズ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

井草聖二

井草聖二

牧師家庭に生まれ幼少より讃美歌、ゴスペルに親しむ。 2009年 アコースティックギターの全国大会 FINGER PICKING DAY2009に出場 「最優秀賞」「オリジナルアレンジ賞」を受賞。 20歳でギタリストとして活動を始めファーストミニアルバム 「introduction」リリース。 2009年 Tommy Emmanuel ジャパンツアーで オープニングアクトを努める。 2010年 米カンザス州で開催された世界規模のギターコンテスト、日本代表で出場。Top5に選ばれる。 2014年にギターデュオ『SOUL GAUGE』で KADOKAWAメディアファクトリーよりデビュー 2015年に発売した2nd album「walk on japan」では ゲストボーカルに小林幸子氏が参加し話題になる。 雑誌「Acoustic Guitar Book Presents Solo Guitar Special」では、アコギ・シーンを牽引する若手ソロギタリスト4人の1人として紹介される。 2015年から韓国や中国など海外での演奏活動を開始。 2019年 中国ツアーでは1ヶ月、全15都市を巡るツアーを開催。 現在ソロ・ライブ活動の他、作曲家としても活動中。 多様なテクニックを取り入れた緻密なフィンガーピッキング奏法の楽曲、演奏スタイルで国内外で高い評価を受けている。 近年インスタグラムに投稿した動画がアメリカを中心に 話題になりフォロワーは24万人を超える。

井草聖二の他リリースはこちら(アーティストページ)