坂田穂乃花、「アイアムラヴ」を配信開始

2020.9.25

坂田穂乃花が「アイアムラヴ」を配信開始

坂田穂乃花の「アイアムラヴ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「いらない」「ね?」「ワンモアタイム」「シャッター」「KOOL」「fake heroine」となっている。

私は恋を編んで(アム)曲にする 『私編恋』 私は恋をアンで(アム▶食べる時の音)曲にする 『私食恋』 恋のことばかり考えている私は、もはや恋そのものだ『I am love』 愛を編んだ6曲~アイアムラヴ~ SNSで話題の「いらない」のアレンジバージョンをはじめ、それぞれ異なる表情の新曲5曲を収録した珠玉のミニアルバム。

なお「アイアムラヴ」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

アイアムラヴ
  • 1: いらない

    坂田穂乃花

  • 2: ね?

    坂田穂乃花

  • 3: ワンモアタイム

    坂田穂乃花

  • 4: シャッター

    坂田穂乃花

  • 5: KOOL

    坂田穂乃花

  • 6: fake heroine

    坂田穂乃花

配信開始日:2020-09-25

ジャンル: J-Pop / エレクトロニック / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

坂田穂乃花

坂田穂乃花

名古屋出身のシンガーソングライター。2016年10月より弾き語りライブ活動を始動。 日常に寄り添いつつ感情豊かな歌詞の世界観が同世代の女性の共感を呼び、SNSを中心に注目を集めている。 2017/3/19 MESELLBA PROJECT×PONY CANYON主催プロジェクト決勝大会進出 2018/11/4 MASH A&R 「MASH FIGHT! Vol.7 SEMI FINAL」進出 2019/3/20 江戸屋株式会社より初の全国流通盤『元カノさんへ』でインディーズデビュー

坂田穂乃花の他リリースはこちら(アーティストページ)