NO NAME’S、「溜息」を配信開始

2020.9.26

NO NAME'Sが「溜息」を配信開始

NO NAME'Sの「溜息」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「溜息」となっている。

誰もが生きていれば躓いたり、落ち込む事がある。 そんな時に "この曲を聴いて一息ついて欲しい" "今日くらいは全て吐き出せばいい" という2人の想いから完成した1曲。 Produced by A4 (ACKO & 4REST) Mix,Mastered by REN Art Director : kosk was here

なお「溜息」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

溜息
  • 1: 溜息

    NO NAME'S

配信開始日:2020-09-26

MILIA CITY

ジャンル: R&B/Soul / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

NO NAME'S

NO NAME

神戸発、LazyyとREViによる2MCユニット。2014年、遊びの中から制作された楽曲にも関わらずsoundcloud等のフリー音源で異例の再生数を叩き出し話題を集め、2018年よりNO NAME’Sとして本格的に活動開始。 2019年6月にNO NAME’S名義では初となるサブスク限定EP "CLUTCH"を発表。音源もさることながらライブパフォーマンスにも定評があり、活動から1年半にも関わらず、九州〜東京まで数多くのライブを敢行し、瞬く間に関西圏を飛び出し全国区で最も注目を集める若手アーティス トとして注目される。 その音楽性は、実体験から綴られるリリックは現代を生きる若者をリアルに写し、優しく包み込むようなメロディーと洗練されたRapスキルにより多くのフォロワーを獲得。

NO NAME'Sの他リリースはこちら(アーティストページ)