恍多、「悲しみから喜びへ」を配信開始

2020.9.27

恍多が「悲しみから喜びへ」を配信開始

恍多の「悲しみから喜びへ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「悲しみから喜びへ」「悲しみから喜びへ (Instrumental)」となっている。

ドキュメンタリー映画『奇跡との出会い。ー心に寄り添う。3ー』イメージソング。数々の奇跡を包み込む、美しくて聖なる人生歌。 作詞・作曲 大川隆法

なお「悲しみから喜びへ」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

悲しみから喜びへ
  • 1: 悲しみから喜びへ

    恍多

  • 2: 悲しみから喜びへ (Instrumental)

    恍多

配信開始日:2020-09-27

SUNLIGHT

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

恍多

恍多

青森県八戸市出身、シンガーソングライター。 19歳の時に初めて訪れたNYの音楽シーンに感銘を受け、上京後歌の世界を目指す。 首都圏近郊のcafeやクラブ、レストランなどでライブをしながら、TV番組やCMソ ングなど幅広く広く活動を展開。 20代の頃は海外一人旅を通し、アジアやヨーロッパ、欧米や中米の芸術と文化 、さまざまな価値観の多様性に触れ感性を磨く。 2013年12月11日、シングル「光の惑星」でデビュー。 双子の母でもあり、日常の親しみやすい表現を心がけながら、宇宙の美と調和 を伝える為の音楽を探究している。

恍多の他リリースはこちら(アーティストページ)