NOMAD POP、「ラ・ラ・ライツ・カメラ・アクション」を配信開始

2020.9.30

NOMAD POPが「ラ・ラ・ライツ・カメラ・アクション」を配信開始

NOMAD POPの「ラ・ラ・ライツ・カメラ・アクション」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ラ・ラ・ライツ・カメラ・アクション」となっている。

日本固有の叙情性と近未来感を融合させる5ピースバンド、NOMAD POP。10月にリリースされるミニアルバム『PRISMATIC NOMAD LOVE』から先行シングル『ラ・ラ・ライツ・カメラ・アクション』をリリースする。 「心壊れる言葉より 鳴らすこのビートの上で果てたい」と歌う本楽曲では、混迷を極める世界で「存在の否定」ではなく「肯定」を貫きたいというバンドの意思が込められている。現行ヒップホップ+デジタルサウンドが絡みあい、ゲームミュージック風のシンセ、ワーミーエフェクトを駆使した獣のようなギターがNOMAD POPの新境地を告げる。 また、大和情緒あふれる言葉遊びは煌びやかなオートチューンで演出されている。ミニアルバムの制作は5月、緊急事態宣言下で開始された。作曲からアレンジまでの行程はフルリモートであり、錯綜する情報の中で揺るがない強度を追い求めた結果、音像も歌詞も切実さを帯びるものとなった。

なお「ラ・ラ・ライツ・カメラ・アクション」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ラ・ラ・ライツ・カメラ・アクション
  • 1: ラ・ラ・ライツ・カメラ・アクション

    NOMAD POP

配信開始日:2020-09-30

HYPE

ジャンル: エレクトロニック / オルタナティブ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

NOMAD POP

NOMAD POP

NOMAD POPの他リリースはこちら(アーティストページ)