横山ナオ、「favorite 2016-2018」を配信開始

2020.10.1

横山ナオが「favorite 2016-2018」を配信開始

横山ナオの「favorite 2016-2018」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「今、帰るよ」「グラデーション」「愛しい日々」「真昼の月」「雨上がりに」「つないだ手」「summer left」となっている。

群馬県出身シンガー、横山ナオが2016年~2018年に収録した楽曲を厳選してリリース。 シンプルなアコースティックから、バンドサウンド、壮大なまち映画主題歌まで。

なお「favorite 2016-2018」は、iTunes、Spotify、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

favorite 2016-2018
  • 1: 今、帰るよ

    横山ナオ

  • 2: グラデーション

    横山ナオ

  • 3: 愛しい日々

    横山ナオ

  • 4: 真昼の月

    横山ナオ

  • 5: 雨上がりに

    横山ナオ

  • 6: つないだ手

    横山ナオ

  • 7: summer left

    横山ナオ

配信開始日:2020-10-01

Nao Music

ジャンル: J-Pop / ポップ

配信ストア: Apple Music, iTunes, Spotify

横山ナオ

横山ナオ

1989年生まれ。群馬県出身のシンガー。 “雨上がりの空のように” どこか切ない中にも希望を感じる、ただひとつの声。艶のアルト。 2007年よりバンドのボーカルとして音楽活動を始め、2014年ソロ活動スタート。 2016年ソロ初となるシングル「愛しい日々」を発売。翌年、2017年ファーストミニアルバム「ジョゼ」を発売。 青葉隆太、青山祐己らが楽曲提供、レコーディングやライブにも参加し、群馬県内、都内を中心に勢力的にアコースティックライブを行う。 2017年上映、前橋・敷島まち映画「クラッチヒッターみなみ」2018年上映、桐生まち映画「祭りのあと、記憶のさき」主題歌の作詞と歌詞を担当。

横山ナオの他リリースはこちら(アーティストページ)