風輪、「リスペクトライン (feat. G-MAN)」を配信開始

2020.10.3

風輪が「リスペクトライン (feat. G-MAN)」を配信開始

風輪の「リスペクトライン (feat. G-MAN)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「リスペクトライン (feat. G-MAN)」となっている。

切っても切れないものがある。また歴史に音が鳴る。風輪とG-MANが音楽を通じて繋がった全ての仲間とファミリーに捧げるアンセム。10%制作のクールなリディムトラックにも注目。

なお「リスペクトライン (feat. G-MAN)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

リスペクトライン (feat. G-MAN)
  • 1: リスペクトライン (feat. G-MAN)

    風輪

配信開始日:2020-10-03

DON PA DON MUZIK

ジャンル: J-Pop / ヒップホップ/ラップ / レゲエ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, DANCEHALL.JP, DE-LUXE, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, REGGAE ZION, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

風輪

風輪

2003年、東京都多摩市出身のSINGER SOUとsing-taroにより結成されたレゲエヴォーカルデュオ。 地元多摩センターから全国へと展開された路上ライブで活動の礎を築き、mighty crown主催『Road to 横浜レゲエ祭』への出場(2006,2007,2008)を機に頭角を現す。 2009年に自主レーベルDON PA DON MUZIKよりアルバム『RIDDIM OF LIFE ダンスホール番外地』をリリース。 2012年~2017年にはtaku hi-fi sound systemと共に多摩センター駅三角広場にて街角ディスコ『ダンスホール番外地』を春~秋に開催、 2014年にはSINGER SOUがソロアルバム『FREE MY SOUL』をリリース。 2019年、風輪として10年ぶりの新曲となる『STILL ALIVE』(Vandal Riddim Production)に続いて『JUST THE WAY YOU ARE』をリリース、さらにyoutube限定で『SHINE』を発表し復活の狼煙を上げた。 リリックが生命線と自負するリリシストSINGER SOUと、天性のpositive vibrationを発散し伸びやかな歌声を響かせるsing-taro、 好対象な二人のキャラクターと感性を混ぜ合わせたコンビネーションとハーモニーが持ち味。 バンドスタイルやアコースティックスタイルとの相性は抜群、 レゲエを基本としながらも路上ライブで培われた独自の現場感覚に裏打ちされたパフォーマンスはジャンルの垣根を越える。 【2020年リリース作品】 yozora / Ting-a-Ling feat.風輪(Relate Style Record)

風輪の他リリースはこちら(アーティストページ)