Simple Standard、「パラレル・スクランブル」を配信開始

2020.10.5

Simple Standardが「パラレル・スクランブル」を配信開始

Simple Standardの「パラレル・スクランブル」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「パラレル・スクランブル」となっている。

前作シングル「スコール」から約1ヶ月後のリリース。 タイトルの"Scramble"は渋谷スクランブルスクエアのことを指し、「長いホームが拐かしていたあの出口」が示すように、2020年6月に埼京線ホームが切り替わったリアルタイムでの渋谷の情景を映し出している。 歌詞のテーマは"メトロポリスの片隅で(松任谷由実)"へのアンサーソングである。

なお「パラレル・スクランブル」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

パラレル・スクランブル
  • 1: パラレル・スクランブル

    Simple Standard

配信開始日:2020-10-05

ジャンル: J-Pop / ポップ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

Simple Standard

Simple Standard

Simple Standard(シンプルスタンダード)は日本のロックバンド。略称はシス単。2018年活動開始。 ボーカル、作詞作曲を担当する佐藤と、ベースの白井をオリジナルメンバーとし、ギター、ドラムをサポートに迎え4人体制での楽曲制作を軸に活動を行なっている。 J-POP、ロックなどのルーツを中心としながらも、ジャンルに縛られず、アルバムを通して聞いたときの統一性を大切にしている。 また、プロデュースやホームページ作成、MV作成など全般の業務を佐藤が行なっており、持続可能な音楽活動を目標に掲げている。 ​ 2018年「池袋地下二階」リリース。2019年1月、J-WAVE SONAR MUSICにて「カフェオレアスファルト」がオンエアされ、大きな反響を呼ぶ。8月 「最先端」リリース。Spotifyがオーガナイズするプレイリスト「Edge! -Japan Indie Picks-」に選出され注目を浴びる。2020年1月 1stAL「Night Escape」リリース。

Simple Standardの他リリースはこちら(アーティストページ)