JUU4E、「酔ってるのは誰?」を配信開始

2020.10.7

JUU4Eが「酔ってるのは誰?」を配信開始

JUU4Eの「酔ってるのは誰?」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「酔ってるのは誰?」となっている。

タイのラッパー、JUU4E(ジュウフォーイー)の2枚目となるアルバム『馬鹿世界』からのシングル・カット。1stアルバム『New Luk Thung』(2019)ではJUUを名乗っていたが、アーティストとしての正式な名前はJUU4Eとなる。この「酔ってるのは誰?」はサンプリングで落とし込んだ日本民謡の構造とノリを持ち、[でかいシステムの中で無自覚に消費を続ける人々を<あんた達は資本主義に酔っている>と糾弾するフリーキーな酔っぱらいソングだ](佐藤雄彦/俚謡山脈:アルバム解説より抜粋)。

なお「酔ってるのは誰?」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

酔ってるのは誰?
  • 1: 酔ってるのは誰?

    JUU4E

配信開始日:2020-10-07

EM Records (Eel's Bed Music)

ジャンル: ヒップホップ/ラップ / 演歌/日本伝統

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

JUU4E

JUU4E

バンコクの旧市街ウォンウェンヤイ出身、インディペンデントでDIYな活動を行うミュージシャン、音楽プロデューサー、スケーターで元暴走族。Juu(ジュウ)の通り名で知られているが、ソロの正式名はこのJUU4E(ジュウフォーイー)となる。タイの伝説的レゲエ・バンド、4E Rastafariのメンバーであり、のばし続けるトレードマークのラスタ・ヘアーそのままのチューンが多いが、実はダブルミーニングなリリックを特徴とする社会派ラッパー。タイ語、英語、クメール語、日本語、JUU4E自身が作ったno languageでラップ可能で、プムプワンやチャーイ・ムアンシンといったルークトゥン歌手のフロウをラップ化したり、タイの古典文学や詩を引用するセンスは誰も真似できない。Anderson .Paakと共演し、Yellow Fang(日本でも人気のタイのインディー・バンド)やTwopee Southside(タイNo.1のスキルを持つラッパー)といったアーティスト達からジャンルを越えてリスペクトされ、Joey Boyにも一目おかれている存在だ。ティーンが熱狂するYoung Bong(タイの2人組ラッパー)はジュウの弟分。フィジカル・リリースほぼ無し、サブスク無しという彼の作品はYouTubeならぬ<JUU Tube>で公開中。「グッチの鞄もコンビニの袋も一緒」「ランボルギーニより自転車がクール」等々口から出てくるのはキラー・フレーズばかり。謙虚で非常に腰が低い好漢。最近はヤン富田に夢中でインスト音源もリリースしている。

JUU4Eの他リリースはこちら(アーティストページ)