YveZ、「Celebrate(Remake)」を配信開始

2020.10.10

YveZが「Celebrate(Remake)」を配信開始

YveZの「Celebrate(Remake)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Celebrate(Remake)」となっている。

なお「Celebrate(Remake)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Celebrate(Remake)
  • 1: Celebrate(Remake)

    YveZ

配信開始日:2020-10-10

ジャンル: J-Pop / ジャズ / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

YveZ

YveZ

名前の読み方は「イヴ/イブ」です。香港出身の両親もちのフランス生まれ育ちです。 子供の頃、クラシック音楽作曲家の祖父の影響で、音楽学習を始めました。現在、クラシックからポップスまで幅広く音楽表現ができます。 天然な外見とギャップになってる繊細な歌声およびレンジ広くの音域で、大人らしいディープな低音と少年感あるユニセックスな高音は注目され、多数のファンにも惹かれています。 ■2019年、日本を拠点にし、アーティスト活動本格スタート。 ■2019年7月、西日本最大級屋内音楽フェス「Music Tribe 2019」への出場権をかけたオーディション「Road To Music Tribe 2019」の東京会場のグランプリを獲得。翌月に、「Music Tribe 2019」2日目(8月11日)のオープニングアクトとして出演。 ■2019年8月、デビュー曲として、JASMINEによりプロデューサーされた「BeaUtiful」がデジタルリリース、本人が作詞を担当。 ■2019年9月、2ndシングル「Celebrate」がデジタルリリース。本人が手掛けた新しく立ち上げたプロジェクトグループ「Maison Y」と共同制作し、作詞を担当。

YveZの他リリースはこちら(アーティストページ)