PRIZE-OUT、「NEVER OVER」を配信開始

2020.10.10

PRIZE-OUTが「NEVER OVER」を配信開始

PRIZE-OUTの「NEVER OVER」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「NEVER OVER」となっている。

都内を中心に活動中の3ボーカル、2ラッパーのダンスボーカルグループ。 メンバーはボーカルの玉置克浩・加藤重吉・宮下寛大とラッパーのCHIKARA・MASAMICHIの5人。 メンバーそれぞれが作詞作曲、振付構成、衣装スタイリング、グッズデザインなどをセルフプロデュースで手掛けている。 アーティスト名の「PRIZE-OUT」は“こじ開ける“という意味があり、夢や目標を扉に例え「様々な扉をこじ開けていく」と言うコンセプトで活動している。 「扉」を開けるには「鍵」を必要とし、ファンの名称は「Keys」(鍵たち)と呼んでいる。

なお「NEVER OVER」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

NEVER OVER
  • 1: NEVER OVER

    PRIZE-OUT

配信開始日:2020-10-10

ダイキサウンド

ジャンル: ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

PRIZE-OUT

PRIZE-OUT

PRIZE-OUT official YouTube Channel PRIZE-OUTは3ヴォーカル2ラップから成る 全面セルフプロデュースダンス&ヴォーカルユニット 2018年12月14日に名も無いまま結成。 2019年1月24日「PRIZE-OUT」としてSELENE b2で命名後初のLIVEを皮切りにし 活動1年目で100本のLIVEを行った。 2019年12月13日にグループ目標であった初のワンマンLIVEを渋谷VUENOSで開催し 1年の集大成をファンと共に収めた。 2019年12月17日 SELENE b2で新体制での活動を開始し "関わる全ての人へワクワクと感動を届ける" をグループのモットーとしインディーズでの活動をスタートする。 「PRIZE-OUT」の由来は 意訳の「こじ開ける」をテーマに 活動する中で迎える様々な壁や試練を「扉」に例え 更なる飛躍には「鍵」が必要とし PRIZE-OUTのファン名称は「Keys」(鍵たち)と呼んでいる。 "Keys"と共に様々な"扉"を"こじ開けて" 新たな一歩を歩み続けよう。 という意思が込められている。

PRIZE-OUTの他リリースはこちら(アーティストページ)