ザ☆ペラーズ、「PASSING ROAD」を配信開始

2020.10.14

ザ☆ペラーズが「PASSING ROAD」を配信開始

ザ☆ペラーズの「PASSING ROAD」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「YOU SAY YES! I SAY FUCK!」「SHIT! SHIT! SHIT!」「BLUE☆STAR」となっている。

現在、廃盤等により入手困難となった初期からの音源からのナンバー&ザ☆ペラーズ中期の名曲「JOKER KID BLUES]のアコースティックバージョンを含むセルフカバー10曲+新曲3曲に加え、ALUBUM未収録のV.A., 無料配布CD,LIVE収録等の秘蔵音源より9曲をプラスした全22曲収録。

なお「PASSING ROAD」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

PASSING ROAD
  • 1: YOU SAY YES! I SAY FUCK!

    ザ☆ペラーズ

  • 2: SHIT! SHIT! SHIT!

    ザ☆ペラーズ

  • 3: BLUE☆STAR

    ザ☆ペラーズ

配信開始日:2020-10-14

コックテールRECORDS

ジャンル: パンク / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

ザ☆ペラーズ

ザ☆ペラーズ

1995年、幾多のPUNK ROCKに衝撃を受け音楽活動をしていたアキタ☆セブンティーン(Vo)を中心に激しくポップなPUNKを表現したく、ヒシヌマ(G )、ヨシダ☆ルイス(Dr)により結成。のち2016年3月ザ☆ペラーズ6代目BASSに”マサシ☆SD”加入。 熱き魂と男泣きのメロディー、力強いコーラスワークを独自の音楽性に取り入れメッセージ性の強い歌詞とハードでポップでロックンロールなPUNKサウンドで年齢層にかかわらず広範囲のファンに受け入れられている。 結成から25年Bassのみメンバーチェンジを繰り返しアルバム5作品、スピリットアルバム1作品、オムニバスアルバム7作品に参加している。 2016年11月約2年ぶりの5枚目の7曲入りアルバム「しくじりすぎなルーディ」を”コックテール RECORDS”からリリース。 2017年3月には新宿Antiknockにて、ツアーファイナルにしてザ☆ペラーズ初のワンマンライブ「しくじりすぎなワンマンショウ」も大盛況に納め、その後も自主企画、全国ツアーを行い、2019年には北は北海道から、南は沖縄までライブツアーを敢行。 今年2020年はザ☆ペラーズ結成25周年、ザ☆ペラーズ25th ANNIVERSARY BEST ALBUM 「PASSING ROAD」を制作、発売する。

ザ☆ペラーズの他リリースはこちら(アーティストページ)