LONESOMEKNIGHT、「Second Shot」を配信開始

2020.10.23

LONESOMEKNIGHTが「Second Shot」を配信開始

LONESOMEKNIGHTの「Second Shot」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「I.Na.Z.Ma. (Type-D)」「I.Na.Z.Ma. (Type-M)」「I.Na.Z.Ma. (Type-D) [Instrumental]」「I.Na.Z.Ma. (Type-M) [Instrumental]」「I.Na.Z.Ma. (Type-D) [Edit]」「I.Na.Z.Ma. (Type-M) [Edit]」「I.Na.Z.Ma. (Type-D) [Edit] [Instrumental]」「I.Na.Z.Ma. (Type-M) [Edit] [Instrumental]」「Metal Saber (SABBRABELLS Cover)」「Metal Saber (SABBRABELLS Cover) [Instrumental]」となっている。

遠い昔の昭和から ヘヴィメタルを愛しています 令和に生きるみなさまへ  切なく甘く激く熱い ヘヴィメタルを届けます 弱きを助け強きを挫く ロンサムナイト ここに見参

なお「Second Shot」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Second Shot
  • 1: I.Na.Z.Ma. (Type-D)

    LONESOMEKNIGHT

  • 2: I.Na.Z.Ma. (Type-M)

    LONESOMEKNIGHT

  • 3: I.Na.Z.Ma. (Type-D) [Instrumental]

    LONESOMEKNIGHT

  • 4: I.Na.Z.Ma. (Type-M) [Instrumental]

    LONESOMEKNIGHT

  • 5: I.Na.Z.Ma. (Type-D) [Edit]

    LONESOMEKNIGHT

  • 6: I.Na.Z.Ma. (Type-M) [Edit]

    LONESOMEKNIGHT

  • 7: I.Na.Z.Ma. (Type-D) [Edit] [Instrumental]

    LONESOMEKNIGHT

  • 8: I.Na.Z.Ma. (Type-M) [Edit] [Instrumental]

    LONESOMEKNIGHT

  • 9: Metal Saber (SABBRABELLS Cover)

    LONESOMEKNIGHT

  • 10: Metal Saber (SABBRABELLS Cover) [Instrumental]

    LONESOMEKNIGHT

配信開始日:2020-10-23

FIRSTPRIZE

ジャンル: ヘビーメタル

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

LONESOMEKNIGHT

LONESOMEKNIGHT

FIRSTPRIZEの鈴木 利幸(b)と高橋 敦(vo)が、1986年秋の学園祭に向けジャパメタに特化したバンドを計画。サークルの先輩 神 幹基(g)と、高橋 敦のクラスメイト 村上 陽一(ds)のスカウトに成功。高橋 敦が当時最も好きだったプロレスのタッグチームの名称であるTHE ROAD WARRIORSをバンド名として活動を開始(現在なら即刻アウト)。初ライヴでは、SABBRABELLS. SNIPER. DEAD END などの楽曲をカヴァー。1987年9月には、FIRSTPRIZEの古保 隆之(g)にスイッチしてLONESOME KNIGHTを立ち上げる。THE ROAD WARRIORSのレパートリーに加えREACTIONの楽曲をカヴァー。1987年11月にはTHE ROADS WARRIORSに古保 隆之(g)が正式加入し、国分寺モルガーナでのライヴを敢行。LIZZY BORDENやCRIMSON GLORYの楽曲をカヴァー(違和感を感じるセットリスト)。1989年11月まで活動を継続した後に活動休止。メンバーが学生時代に在籍していた音楽サークルのFolk Music Familyが、2014年からライヴイベントを目黒ライブステーションにて開催。高橋 敦は2017年・2018年にはゲストとして出演。そこでメンバーが再会し活動の再開を決意する。2019年2月からはオリジナルの楽曲制作を開始するとともに、2019年8月・2020年2月とこのイベントに連続出演。2019年11月からジェフ佐藤氏(Jeff’s Music 代表・新宿レコード オーナー)のプロデュースによりレコーディングを開始し2020年3月に終了(昭和世代のオッサンにしては上出来)。

LONESOMEKNIGHTの他リリースはこちら(アーティストページ)