evala、「music for border」を配信開始

2020.10.24

evalaが「music for border」を配信開始

evalaの「music for border」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「border Spiral-S1」「border Spiral-S2」「border Spiral-S3」「border Spiral-S4」「border Spiral-S5」「口から産まれた女 (Daito Manabe Remix)」となっている。

Rhizomatiks Research x ELEVENPLAYによるダンスパフォーマンス公演『border』のオリジナル・サウンドトラック。サウンドアーティストevalaによる本編楽曲(通常ステレオ2ch ver.)に加えて、ボーナストラックに真鍋大度によるリミックスを収録。

なお「music for border」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

music for border
  • 1: border Spiral-S1

    evala

  • 2: border Spiral-S2

    evala

  • 3: border Spiral-S3

    evala

  • 4: border Spiral-S4

    evala

  • 5: border Spiral-S5

    evala

  • 6: 口から産まれた女 (Daito Manabe Remix)

    真鍋 大度

配信開始日:2020-10-24

port

ジャンル: インストゥメンタル / エレクトロニック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

evala

evala

音楽家、サウンドアーティスト。 1976年、京都生まれ。立体音響システムを新たな楽器として駆使し、2016年より新たな聴覚体験を創出するプロジェクト「Seeby Your Ears」を始動。音が生き物のように躍動的にふるまう現象を構築し、新たな音楽手法としての“空間的作曲”を提示する。 代表作に「大きな耳を持ったキツネ」(Sonar+D, Barcelona 2017)、「OurMuse」(ACC, Gwangju Korea 2018)、SONY Sonic Surf VRを用いた576ch音響インスタレーション「AcousticVessel Odyssey」(SXSW, Austin 2018)を展開する。 また舞台、映画、公共空間においても多彩なサウンドプロデュースを手掛けている。 2020年1月には、暗闇の中、映画を「耳で視る」というコンセプトのもと、インビジブル・シネマ「Sea, See, Sheーまだ見ぬ君へ」を世界初上演し、大きな話題を呼んだ。

evalaの他リリースはこちら(アーティストページ)