Dortmund Moon Sliders、「Delio」を配信開始

2020.10.28

Dortmund Moon Slidersが「Delio」を配信開始

Dortmund Moon Slidersの「Delio」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Delio」となっている。

東京で活動する4 人組クリエイティヴチーム “Dortmund Moon Sliders”の6th シングル。 バンドの活動開始時から演奏している楽曲で、当時PETAS がルームシェアをしている頃にルームメイトとギターを弾きながら出来上がった楽曲。歌詞も当時ルームシェアをしていた東京都江東区の門前仲町を舞台となっている。 ノスタルジーと秋を感じるサウンドに仕上がっている。 今作のレコーディングでは、各々がリモートで収録するスタイルは継続しつつ、ゲストピアニストとして、都内を中心にDJ として活躍するNON に演奏を依頼。スタインウェイの生ピアノで録音をし、豊潤なサウンドに仕上がっている。 今作も全曲を通して、楽曲の制作・レコーディング・ミックス・マスタリングなど、全ての工程をメンバーの手で行っている。 (ソングライター PETASのコメント) 今回の楽曲はDMS というプロジェクトを始めるきっかけとなった楽曲です。「音楽って素晴らしいものだ」 そんなシンプルなメッセージを発しつつ、共に音楽を楽しむ人の輪を少しずつ大きくしていこう、それを具現化しているのが、まさしくこのDelio です。 ゆえに楽曲の内容はとてもパーソナルかつローカルでありながら、友情という普遍的なテーマを取り上げています。 デジタルなサウンドではなく、温かみのあるアコースティックサウンドにすることで人と人の輪の温かさを表現できているのではないかと思います。 なのでピアノはもちろん、全ての楽器は生の音をじっくりと録りました。おかげで完成予定がものすごく遅れました。でもこだわらなければいけなかったのです。 是非、楽しんで聴いて頂けると嬉しいです。

なお「Delio」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Delio
  • 1: Delio

    Dortmund Moon Sliders

配信開始日:2020-10-28

405 PRODUCTION

ジャンル: カントリー / フォーク / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

Dortmund Moon Sliders

Dortmund Moon Sliders

“自分たちのサウンドを出す為に、求める映像を作る為に。 自らの手で作り上げなければならなかった。 全てを自身で手がけるDIYクリエーティブチーム” Dortmund Moon Sliders (ドルトムント ムーン スライダーズ) メンバー全員が一般企業で働く傍ら、2019年5月始動。 楽曲制作・映像制作・アートディレクションをすべて自ら行い、完全なる「Do It Yourself」であることをテーマに活動する東京発4人組クリエイティヴチーム。 「誰もが口ずさめるメロディー」を軸に、シティーポップ、ギターロック、カントリーと様々なジャンルのポップミュージックを自分たちなりの解釈で楽曲を制作。メンバーは演奏楽器に捉われず、ギター、ベース、シンセイサイザー、マンドリン、ドラムなど楽曲に合わせて様々な楽器をスイッチして演奏を行う。 自主レーベル「405 PRODUCTION」から2019年5月1日に1st Single「Weekend Sun」をリリース。翌月6月6日には2nd Single「Ooh La La」をリリース。12月14日には3rd Single「Man On The Moon」をリリース。 2020年5月27日に1st EP「DMS」をリリース。7月1日に雨が多いシーズンにぴったりな楽曲「Ame」をリリース。 「DMS」のリード曲 “Weekend Sun”は Spotifyの公式プレイリスト「Edge! -Japanese Indie Picks-」に選出。“Ame”も多くのプレイリストに選出され、耳の早いリスナーに届き始めている。 オンラインのみでのリリース、限られたプロモーションやライブ活動にも関わらず、自ら演出、制作を手掛け、YouTubeに投稿した3本のミュージックビデオは30,000回を超える再生回数を記録し、日本国内だけに留まらず、海外リスナーからも高い評価を得る。 現在、1ヶ月に1曲のペースでリリースを行っており、2020年8月12日に夏を感じさせる新曲「Daydream」をリリース予定。

Dortmund Moon Slidersの他リリースはこちら(アーティストページ)