DEFRIC、「Glass Water (Remasterd)」を配信開始

2020.10.29

DEFRICが「Glass Water (Remasterd)」を配信開始

DEFRICの「Glass Water (Remasterd)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Glass Water (Remasterd)」となっている。

なお「Glass Water (Remasterd)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Glass Water (Remasterd)
  • 1: Glass Water (Remasterd)

    DEFRIC

配信開始日:2020-10-29

Bric Work Records

ジャンル: R&B/Soul / インストゥメンタル / エレクトロニック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, AWA, Google Play Music, iTunes, KKBOX, LINE MUSIC, mora, music.jp STORE, oricon ME!, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music

DEFRIC

DEFRIC

Tokyoのチルなトラックメイカー。 Lofi Hiphopというジャンルの音楽を中心に,元々様々なジャンルの曲を作っていた20年以上のキャリアを活かし2018年頃より活動している。 曲の特徴といえば、ゆったりめのいわゆる"チルい"フレーズを、ビートを強調しながらループさせたり、意図的に汚したジャズなどのサンプル・ネタと、レイド・バック気味のヨレたビートで構成されるインストゥルメンタルビートミュージック」である。 活躍の場は主にSNSやYoutubeなどのインターネットが中心であるが、愛用のサンプラーSP404SXを巧みに操りイベントでプレイする事もしばしば。以前フリーダウンロードにより拡散した曲がメキシコで人気を博し、南米でのダウンロード数が増加。SNSではSP404SXにて野外でプレイした1分ほどの動画が、若者に人気のアメリカの某ハリウッド女優からコメントをもらったことで再生回数が急上昇し、人気を集める。 自身のレーベルよりアルバムを配信中。

DEFRICの他リリースはこちら(アーティストページ)