HATE、「作品集「叫」」を配信開始

2020.10.31

HATEが「作品集「叫」」を配信開始

HATEの「作品集「叫」」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「INTRO」「雨音」「影絵」「内観療法 (feat. 良馬)」「月光」「孤独」「色恋」「睡蓮」「切絵」「紫苑」となっている。

十九歳の時にHIPHOPに出逢い、当時画家を志していた少年の人生が少しずつ変わりだした。出会いと別れ。希望と絶望。光と影。痛みと感情。孤独と弱さ。憂鬱。一人。真夜中の公園で独り叫んだ。コンクリートの壁をずっと殴っていた。非常階段に消えない落書きをした。あの頃から今。自分がどんな人間だったかさえ忘れていく。映画のエンドロールが終わった後、辺りが明るくなるように。誰かと別れ一人帰る道を月が照らすように。今夜、彼には描かなきゃならない絵があった。この作品はHATEが過去を清算するため悔,虚,寂,哀,を昇華させた今日までの人生を詰め込んだ作品集である。これまでのSingle配信曲やMusic Videoで発表された楽曲を含む全10曲+BONUS TRACK1曲(リリース盤限定)入り。

なお「作品集「叫」」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

作品集「叫」
  • 1: INTRO

    HATE

  • 2: 雨音

    HATE

  • 3: 影絵

    HATE

  • 4: 内観療法 (feat. 良馬)

    HATE

  • 5: 月光

    HATE

  • 6: 孤独

    HATE

  • 7: 色恋

    HATE

  • 8: 睡蓮

    HATE

  • 9: 切絵

    HATE

  • 10: 紫苑

    HATE

配信開始日:2020-10-31

影絵

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

HATE

HATE

影絵代表。九十二年式。ヒップホップMC。リリシスト。回収屋。臨床芸術家。冷たい炎の芸術家。アスペルガー。逸れ者。捻くれ者。Mr.クソヤロー。毎月第四月曜日、渋谷LOUNGE NEOにて開催されていたパーティー『叩き上げ』にレギュラー出演。都内を中心にLIVE活動を行い、2019年10月31日のハロウィンに自身初のリリース盤となるTHE EP:作品集「叫」をドロップする。1年後の2020年10月31日に同作品を各配信サイトに解禁。これにてHATEのEpisode0を終了とする。同日時、ハロウィンの夜に新しい何かが始まる。

HATEの他リリースはこちら(アーティストページ)