the Blue Lagoon Stompers、「3’akolu」を配信開始

2020.11.8

the Blue Lagoon Stompersが「3'akolu」を配信開始

the Blue Lagoon Stompersの「3'akolu」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ハワイヨイトコ」「Hi'ilawe (cover)」「Ku'u Lei Puakenikeni (cover)」「野球拳音頭 (Hawaiian Version)」「Happy Birthday ALANI」「Hula Pikiniki」「ブルーラグーンのハワイ野郎」「波 (cover)」となっている。

なお「3'akolu」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

3
  • 1: ハワイヨイトコ

    the Blue Lagoon Stompers

  • 2: Hi'ilawe (cover)

    the Blue Lagoon Stompers

  • 3: Ku'u Lei Puakenikeni (cover)

    the Blue Lagoon Stompers

  • 4: 野球拳音頭 (Hawaiian Version)

    the Blue Lagoon Stompers

  • 5: Happy Birthday ALANI

    the Blue Lagoon Stompers

  • 6: Hula Pikiniki

    the Blue Lagoon Stompers

  • 7: ブルーラグーンのハワイ野郎

    the Blue Lagoon Stompers

  • 8: 波 (cover)

    the Blue Lagoon Stompers

配信開始日:2020-11-08

bluelagoon records

ジャンル: オルタナティブ

配信ストア: Amazon Music, Apple Music, Google Play Music, iTunes, LINE MUSIC, Prime Music, Rakuten Music, Spotify, YouTube Music

the Blue Lagoon Stompers

the Blue Lagoon Stompers

2011年11月、戦前のハワイアンを現代的に演奏するというコンセプトのもと、ブルーラグーン・ストンパーズを結成。 ハワイアンでありながら、スウィング、エキゾティカ、ロックンロール、ムード歌謡などを融合した独自のサウンドを形成する。 ライブ活動を重ねるうち、エンターテインメント性、空間作りを重視するようになる。 バンド名の通称は「ブルラグ」。 2014年5月にファーストアルバムを発売。 「楽しくて気持ちいい日本のハワイアンポップミュージック」をテーマに、フラとのコラボをはじめ、様々なジャンルのダンサーやミュージシャンと一緒に積極的にライブ活動を行っている。 2017年8月25日、セカンドアルバム発売。 アートとエンターテインメントの間をつなぐ、21世紀のジャパニーズハワイアンバンドとして活動を続けている。

the Blue Lagoon Stompersの他リリースはこちら(アーティストページ)