Hello1103、「aruhi」を配信開始

2020.11.14

Hello1103が「aruhi」を配信開始

Hello1103の「aruhi」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Rain Into the World」「Snow of Ashes (feat. Heidi)」「i can dance」「3 a.m. Violet Dream」「C3」「5 a.m. Tangerine Dawn」「aruhi」となっている。

“aruhi” は、日常に溶けるような静かな楽曲を中心とした7曲の楽曲集。 2019年10月に先行発売された5曲収録のEP版 “aruhi” が好評を博し、限定100枚のCD-R版は発売後即完売。再版の要望も多く寄せられた。 これを受け、既存の5曲に加えて本来収録予定だった2曲を新たに追加したミニアルバム “aruhi” の作成が決定。 コロナウィルスの影響で一度は発売日が延期されたものの、2020年9月25日に完全版として発売される。 「Snow of Ashes」ではHeidi (MARY BELL PROJECT)がゲストボーカルとして参加。雪の降り積もる世界を叙情的に歌い上げる。 また、マスタリングはアンビエント・ドローンのアーティストとしても著名なChihei Hatakeyamaが手がけている。 All tracks by Hello1103 Vocal on Tr.2 by Heidi (MARY BELL PROJECT) Mastered by Chihei Hatakeyama Artwork by Hello1103

なお「aruhi」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

aruhi
  • 1: Rain Into the World

    Hello1103

  • 2: Snow of Ashes (feat. Heidi)

    Hello1103

  • 3: i can dance

    Hello1103

  • 4: 3 a.m. Violet Dream

    Hello1103

  • 5: C3

    Hello1103

  • 6: 5 a.m. Tangerine Dawn

    Hello1103

  • 7: aruhi

    Hello1103

配信開始日:2020-11-14

GoodDog Records

ジャンル: インストゥメンタル / エレクトロニック / ボーカロイド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版

Hello1103

Hello1103

Hitomi (Trackmaker)、yukako (VJ)によるユニット。 有機的なデジタルサウンドと叙情的な旋律、潜在意識を具現化したかのような映像表現を用いて非日常の空間を表出させる。 2019年よりRegular Setによるライブに加え、静謐な美しさを求めたAmbient Setを開始。ライブハウスでの演奏にとどまらない活動を展開し、好評を博している。 VJとしては即興的なエフェクト操作によってリアルタイムに映像を生成するスタイルを持ち、自身のライブでの演奏にとどまらずmouse on the keysをはじめとして数多くのミュージシャンの映像演出を手がけ、またライブハウスの映像制御システムの構築も行う。

Hello1103の他リリースはこちら(アーティストページ)