SEKA-YAMA、「SEKA-YAMA100%」を配信開始

2020.11.14

SEKA-YAMAが「SEKA-YAMA100%」を配信開始

SEKA-YAMAの「SEKA-YAMA100%」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ミニマムでいいよーアフターコロナの価値観ー」「おじさんみたいなおばさんに遭った (feat. DECO KARA)」「かぎやで風節 (Live at 2020 japan expo in thailand Cover Ver.)」「唐船ドーイ (Live at 2020 japan expo in thailand Cover Ver.)」「こきりこ節 (Live at 2019 nippon matsuri in sydney Cover Ver.)」「SPAIN (Live at 2019 nippon matsuri in sydney Cover Ver.) [Instrumental]」「三味FUNK-日本乃音のテーマー」「パラレルワールド-with corona の世界- (feat. SARRY)」「COYOTE(2020 There is victory of world Cover Ver.)」となっている。

-三線ってこんなに楽しく自由な楽器なんだ- 誰もがそう思うであろう個性に富んだ10曲を収録。 三線&三味線ジャンルフリー時代幕開けを予感させる和楽器ファン必聴の一枚。

なお「SEKA-YAMA100%」は、iTunesなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

SEKA-YAMA100%
  • 1: ミニマムでいいよーアフターコロナの価値観ー

    SEKA-YAMA

  • 2: おじさんみたいなおばさんに遭った (feat. DECO KARA)

    SEKA-YAMA

  • 3: かぎやで風節 (Live at 2020 japan expo in thailand Cover Ver.)

    SEKA-YAMA

  • 4: 唐船ドーイ (Live at 2020 japan expo in thailand Cover Ver.)

    SEKA-YAMA

  • 5: こきりこ節 (Live at 2019 nippon matsuri in sydney Cover Ver.)

    SEKA-YAMA

  • 6: SPAIN (Live at 2019 nippon matsuri in sydney Cover Ver.) [Instrumental]

    SEKA-YAMA

  • 7: 三味FUNK-日本乃音のテーマー

    SEKA-YAMA

  • 8: パラレルワールド-with corona の世界- (feat. SARRY)

    SEKA-YAMA

  • 9: COYOTE(2020 There is victory of world Cover Ver.)

    SEKA-YAMA

配信開始日:2020-11-14

ASOVIVA

ジャンル: 演歌/日本伝統

配信ストア: iTunes

SEKA-YAMA

SEKA-YAMA

東京の音楽専門学校を卒業後、2001年6月より南国の風景、文化に強くみせられ、沖縄移住、うるま市(旧具志川市)にて生活を始める。いくつかの仕事を転々しつつ。この頃本格的に古典音楽教室に通い始める。 ホテルスタッフとして従事した際、三線が弾ける事を活かし、浜辺の三線体験教室を企画、2004年6月よりスタートさせる。 2005年12月までに、延べ1,000人以上のゲストを動員、教室を受け持つ。 2005年8月に琉球古典芸能コンクール三線の部で新人賞を受賞。 体験教室で築きあげたノウハウを元に2005年12月遊び感覚で気軽に楽しめるオリジナル三線とコザの三線職人が手掛ける伝統の三線販売&体験教室のお店・遊び三線広場を立ち上げる。 以後多数の教則本、DVD、CD、リゾートエッセンスを取り入れた創作三線の考案・製作を手掛ける。2010年1月に法人化、三線製作/販売/教室ASOVIVA-アソビバ-へ屋号変更。 2014年3月に野村流音楽協会教師免許を拝領。 2017年5月に沖縄県の三線店としては初となる全国邦楽器組合会員となる。 2017年6月には三味線と三線が共に協力して世界に広げる【日本乃音プロジェクトAROUND THE WORLD】を設立。 2018年7月に同プロジェクトの沖縄県海外事業支援金認定を受け、現在海外7か国、国内30都道府県で出展、支店設立、教室、ライブ活動を展開。

SEKA-YAMAの他リリースはこちら(アーティストページ)