森 雄大、「スタートライン(High School Ver)」を配信開始

2020.11.14

森 雄大が「スタートライン(High School Ver)」を配信開始

森 雄大の「スタートライン(High School Ver)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「スタートライン(High School Ver)」となっている。

スタートラインは僕が高校2年生のころに作詞作曲した曲です。高校の頃に組んでいたバンドのライブのセトリでは必ず最後でした。高校2年生の秋にバンドを脱退したのですが、その後もずっとこの曲をライブでやってくれ て高校最後の文化祭の解散ライブでは感動して号泣したことを覚えております。 そんな僕だけではなくバンドメンバーも愛してくれた歌を今回配信することになりました。 曲はアレンジするのではなく高校の頃のままにしました。先日「switch-EP」は新しい自分を見つけるためのEPでしたが、「スタートライン」には、これから新たな自分をスタートするという思いを込めています。 今後スタートラインの先で大きな壁にぶつかるかもしれませんが、そんな辛い状況でも小さな宝石を探して乗り越えていけることを願っています。 この曲はとても前向きな歌ですが、実際作ったときは後ろ向きなことばかり考えていました。 自分のために作った曲は時に自分を助けてくれました。自分を救ってくれた歌が誰かの力になることを信じています。

なお「スタートライン(High School Ver)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

スタートライン(High School Ver)
  • 1: スタートライン(High School Ver)

    森 雄大

配信開始日:2020-11-14

なし

ジャンル: J-Pop / パンク / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

森 雄大

森 雄大

森 雄大の他リリースはこちら(アーティストページ)