RETRO FUTURE、「Set your heart free (feat. Flo (Void) Curatt)」を配信開始

2020.11.15

RETRO FUTUREが「Set your heart free (feat. Flo (Void) Curatt)」を配信開始

RETRO FUTUREの「Set your heart free (feat. Flo (Void) Curatt)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Set your heart free (feat. Flo (Void) Curatt)」となっている。

国内外の様々なアーティストとコラボレーションしオリジナル楽曲を制作する 新プロジェクト"Global Online Music Create"第一弾。 フランス在住Flo(Void)Curattをヴォーカルに迎え、キャッチー且つ力強いロックサウンドに仕上げた。

なお「Set your heart free (feat. Flo (Void) Curatt)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Set your heart free (feat. Flo (Void) Curatt)
  • 1: Set your heart free (feat. Flo (Void) Curatt)

    RETRO FUTURE

配信開始日:2020-11-15

Cat foot Records

ジャンル: ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

RETRO FUTURE

RETRO FUTURE

小島快之(Dr)・中村未央(Key,Mani)の2名にサポートギターを迎えた3ピース形態で結成。 EDMと生演奏によるバンドサウンドを融合させた音楽性で活動中。 作編曲、Rec、Mixなど全ての工程を自分達で行っている。 2018年、島村楽器主催HOTLINEの北海道エリアファイナルにて優勝し、 全国のジャパンファイナルにて優秀賞(準グランプリ)を受賞。 同年ビクターエンタテインメント所属アーティストADAM atのEDMリミックスver「Dear Mr.Morning」を編曲から最終工程まで手掛け、ビクターから配信限定でリリースされiTunesジャズチャートにてデイリー1位にランクインした。 同じく同年、テレビ東京系列THE カラオケ★バトルに出場経験のある門田しほりとコラボし、編曲・制作を担当した楽曲「Color」が北海道内で放送されるCM曲となった。 2019年、インドネシア在住のアーティストグループSanca RecordsよりYouTube上でのコラボレーションの誘いを受け、DREAM THEATER "Take the Time"のカバー演奏動画に中村がキーボードとして参加。 YouTubeにアップロードされた動画は、現在20万回再生を超えている。

RETRO FUTUREの他リリースはこちら(アーティストページ)