my♪ラビッツ、「ハイテンションガール」を配信開始

2020.11.19

my♪ラビッツが「ハイテンションガール」を配信開始

my♪ラビッツの「ハイテンションガール」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ハイテンションガール」となっている。

今回の5thシングルはファン参加型ミュージック・プラットフォーム「muevo(ミュエボ)」のクラウドファンディング企画を実施して制作されたシングルで、達成度:210%というサポートしてくれた皆さん(通称:「うさポーター」)の熱意のおかげで、かなりブチ上がった作品になりました。 作詞・作曲、プロデュースにエイプリルズのイマイケンタロウ氏、MVの監督に同じくエイプリルズ名嘉真法久氏を迎えた「ハイテンションガール」は ハイパーでアジアンテイスト満載の楽曲です。

なお「ハイテンションガール」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ハイテンションガール
  • 1: ハイテンションガール

    my♪ラビッツ

配信開始日:2020-11-19

On-do

ジャンル: J-Pop / アイドル(女性)

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

my♪ラビッツ

my♪ラビッツ

2012年9月結成されたエレキュートアイドルユニット(第一期)以降、2019年4月からmy♪ラビッツは、「みゆ」によるソロユニットとして活動を開始。 今年2020年1月に4th「案外強いのかもしれない/わたしがいいな」発売、2月には東京限定販売の『だいすき。e.p.』CDRを発売、これから今まで以上に積極的に東京遠征をおこなって、よりmy♪ラビッツの魅力をお届けしていく予定でした。 しかしながら皆さんご存知のコロナウイルスの影響により、東京での活動のみならず地元倉敷市でも、ほぼ全ての活動ができない状況となってしまいました。 そこで2020年11月、なかなか会えない状況だからこそNewシングルをリリースする前段階から情報や思いを共有したい、という思いでクラウドファンディング企画にて制作されたシングル「ハイテンションガール 」を発売。 作詞・作曲、プロデュースにエイプリルズのイマイケンタロウ氏、MVの監督に同じくエイプリルズ名嘉真法久氏を迎えたハイパーでアジアンテイスト満載の楽曲になっています。

my♪ラビッツの他リリースはこちら(アーティストページ)