Apple Music Awards 初開催 & 2019年の受賞アーティストをアナウンス

2019.12.3

Apple Musicにおいて、「一年にわたって最も革新的で独創的だった作品とアーティストを賞賛する」Apple Music Awardsの初開催がアナウンスされた。

今回の記念すべき第一回目は、「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」、「ブレイクスルー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」、「ソングライター・オブ・ザ・イヤー」、「トップ・ソング・オブ・ザ・イヤー」、「トップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」の5部門で選出。

Apple Music上で発表されたそれぞれの受賞者は下記の通り。

 
アーティスト・オブ・ザ・イヤー:ビリー・アイリッシュ

ブレイクスルー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー:Lizzo

ソングライター・オブ・ザ・イヤー:ビリー・アイリッシュ & Finneas

トップ・ソング・オブ・ザ・イヤー:LIL NAS X “Old Town Road”

トップ・アルバム・オブ・ザ・イヤー:ビリー・アイリッシュ「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」

 
現在、Apple Musicのトップページ(「見つける」)にてApple Music Awards 関連コンテンツが大規模に展開されており、特設のページではそれぞれ受賞アーティストのコメントと解説が詳細に記載されている他、アーティストのスペシャルなインタビュー動画やESSENTIALSプレイリスト、beats1 Radioコンテンツなどがまとめられており、2019年を象徴する各アーティストをより深く知り、楽しむことができるようになっている。

なお、Apple Music Awards受賞アーティストがSteve Jobs Theaterでパフォーマンスする様子が12月5日11時30分(日本時間)からライブストリーミング配信される。

 
Apple Music

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/