Spotifyが2020年躍進を期待のアーティスト発表 | Novelbright、Friday Night Plansら10組

2020.1.17

Spotifyは2020年に飛躍が期待される注目の新進気鋭アーティスト10組を「Early Noise 2020」として選出、発表した。

今回選出されたのは、神山羊、Karin.、ゲシュタルト乙女、Daichi Yamamoto、Novelbright、Vaundy、藤井 風、Friday Night Plans、Maica_n、Rina Sawayamaの10組。

Spotifyは今回選出した10組をプレイリストなどで国内外の音楽ファンに積極的に紹介していくという。なお、「Early Noise」とは2017年からスタートした、Spotifyがその年に注目する次世代アーティストを年初に発表し、プレイリストを通じて耳の早い音楽ファンにいち早く紹介するプログラムとなっており、ライブイベントも継続的に開催している。

また、今回の発表にあわせ、上記10組の楽曲をまとめたプレイリストも公開している。

上記10組は様々なスタンスで活動しており、中でも大阪出身5人組ロックバンドNovelbrightは、LINE社のSNS担当者が「令和の売れ方」と評するほどSNS時代にあわせたクレバーなマーケティング、プロモーションでファンベースを獲得、その知名度を自身で高めることに成功している。

 

@2122679932a

出だしめちゃ好きです。#novelbrgiht #竹中雄大novelbright #歌うま#もっと有名になれ #日常vlog #walkingwithyou

♬ Walking with you – Novelbright

 
また、以前THE MAGAZINEでもロングインタビューを敢行したFriday Night Plansは国内はもとより早くもグローバルに展開、特にアジアでストリーミングサービスのオフィシャルプレイリストに頻繁にピックアップされている。クリエイティビティ溢れるプロデューサーTepppei との楽曲群はリスナー及び関係者からの評価も高く、先日Honda“VEZEL”のCMソングにKing Gnuと同タイミングで楽曲「HONDA」が抜擢されている。

[関連記事] Friday Night Plans インタビュー| 類稀な歌声とエッジィなクリエイティブで海外の公式プレイリストにも次々ピックアップされるFNPsの素顔とは

 


Novelbright
Vo.雄大の心を震わす圧倒的な歌声、一度聴いたら忘れられない確かなメロディワーク、 細部まで練りこまれた楽曲アレンジに定評がある、大阪出身5人組ロックバンド。今年1月5日にリリースされた新曲「ランナーズハイ」は、アサヒスーパードライWEB限定CMソングとして書き下ろされた。

最新リリース「ランナーズハイ」 各配信ストア : https://linkco.re/RczmvMmg

 
Friday Night Plans
日本人の父とフィリピン人の母を持つ東京出身のMasumiを主体とした音楽プロジェクトFriday Night Plans。starRoや向井太一も太鼓判を押す類稀な歌声を持ち、2018年7月からコンスタントに作品をリリース。starRoやAmPm、JJJ、STUTS、Taeyoung Boyなどとも作品を共にしている。

最新リリース「HONDA」 各配信ストア : https://linkco.re/qfCH0m6V

 


この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/