Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa、「Interlude」を配信開始

2019.11.13

Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawaが「Interlude」を配信開始

Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawaの「Interlude」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Fingers In The Wind」「Wee Free」「Interlude I」「On Green Dolphin Street」「Interlude II」「Oflance」「As Solo」「Piano Solo」「Blue Zoo」「Interlude III」を含む全11曲となっている。

固定ファンの多いアルト奏者、池田篤と熊本を中心に活動しているピアニスト、細川正彦のデュオ。堅苦しい雰囲気はいっさい無く、ライブ感に溢れた人間味溢れる演奏を展開する。池田氏のオリジナルからスタンダード・ナンバーまで幅広く取上げている。

なお「Interlude」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、dミュージック powered by レコチョク、Music Store powered by レコチョクなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Interlude
  • 1: Fingers In The Wind

    Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa

  • 2: Wee Free

    Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa

  • 3: Interlude I

    Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa

  • 4: On Green Dolphin Street

    Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa

  • 5: Interlude II

    Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa

  • 6: Oflance

    Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa

  • 7: As Solo

    Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa

  • 8: Piano Solo

    Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa

  • 9: Blue Zoo

    Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa

  • 10: Interlude III

    Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa

  • 11: You Only Know What I Know

    Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa

配信開始日:2019-11-13

CMS RECORDS

ジャンル: インストゥメンタル / ジャズ

配信ストア: animelo mix, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, replay, Spotify, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, 着信★うた♪by KONAMI

Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawa

1963年横浜生まれ。国立音楽大学器楽科サクソフォーン専攻にて石渡悠史氏に師事。在学中より同窓の椎名豊(p)、五十嵐一生(tp)と活動を始め、山下洋輔(p)のグループなどに参加した。85年、学内のNew Tide Jazz Orchestra で出場した山野ビッグバンド・コンテストにて優秀ソリスト賞受賞。86年卒業後、池田芳夫(b)、大口純一郎(p)、黒田京子(p)、佐山雅弘(p)、本田竹広(p)、福村博(tb)らの数多くのグループを経験した後、90年に渡米し、Marcus Belgrave(tp)との共演を通じて多大な影響を受けた。91,92年、スイング・ジャーナル誌批評家投票で注目のアルト・サックス部門で連続第一位。95年帰国後、初リーダー・アルバム『Everybody's Music』(King Records)を発表。03年より辛島文雄(p)のグループに参加。04年、ソロ・サックスのライブ・アルバム『かはたれとき』(Objet Cafe)、05年、細川正彦(p)とのデュオ・アルバム『Interlude』(CMS)を発表。06年、ニューヨークで開催された IAJE (国際ジャズ教育協会)に小曽根真(p)& No Name Horsesの一員として参加。同年、Jay Thomas(tp)、小濱安浩(ts)と共に日米混合のメンバーによる The East West Alliance を結成し、シアトルで開催された Earshot Jazz Festival に出演、レコーディングし、07年『The East West Alliance』(CUG Records)を発表。同バンドではその後も定期的にアメリカ西海岸ツアーを行い好評を博している。10年、辛島文雄(p)を擁した自己のグループによる、新宿 PIT INN でのライブ・アルバム『Here We Are』(Pit Inn Music)、そしてThe East West Alliance の第二作目『Band Of Brothers』(CUG Records)を発表。

Atsushi Ikeda & Masahiko Hosokawaの他リリースはこちら(アーティストページ)