ウォン・ウィンツァン、「青の龍 vol.1」を配信開始

2020.5.20

ウォン・ウィンツァンが「青の龍 vol.1」を配信開始

ウォン・ウィンツァンの「青の龍 vol.1」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「永遠の塔」「セピアの微笑み」「波の祈り」「白鳥たちの伝説」「森の帆船」「空のどこか」「朱色のお話し」「虹の鐘」「千年カフェ」「世界の優しさへ」を含む全12曲となっている。

“瞑想のピアニスト” ウォン・ウィンツァンの真骨頂、ピアノ・インプロヴィゼーション2枚組アルバム。陶彩画家、草場一壽のミュージアムの空間音楽として提供された珠玉の即興作品集。

なお「青の龍 vol.1」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

青の龍 vol.1
  • 1: 永遠の塔

    ウォン・ウィンツァン

  • 2: セピアの微笑み

    ウォン・ウィンツァン

  • 3: 波の祈り

    ウォン・ウィンツァン

  • 4: 白鳥たちの伝説

    ウォン・ウィンツァン

  • 5: 森の帆船

    ウォン・ウィンツァン

  • 6: 空のどこか

    ウォン・ウィンツァン

  • 7: 朱色のお話し

    ウォン・ウィンツァン

  • 8: 虹の鐘

    ウォン・ウィンツァン

  • 9: 千年カフェ

    ウォン・ウィンツァン

  • 10: 世界の優しさへ

    ウォン・ウィンツァン

  • 11: 雨の日の、蒼い朝

    ウォン・ウィンツァン

  • 12: 夢の高原

    ウォン・ウィンツァン

配信開始日:2020-05-20

SATOWA MUSIC

ジャンル: インストゥメンタル / ニューエイジ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

ウォン・ウィンツァン

ウォン・ウィンツァン

ピアニスト、作曲家。1949年神戸にて、香港出身の父、日本と中国のハーフの母との間に生まれ、1歳より東京で育つ。19歳でミュージシャンのキャリアをスタートし、ジャズ、フュージョン、ソウル、前衛音楽などを演奏。87年、瞑想の体験をとおして自己の音楽の在り方を確信し、90年よりピアノソロ活動を開始。インディーズレーベル SATOWA MUSIC を発足、ファーストアルバム「フレグランス」がFMから火がつきロングセラーになる。以後コンスタントに30タイトル近くのアルバムをリリース。また、NHKスペシャル「家族の肖像」、BShiスペシャル「九寨溝」、Eテレ「こころの時代」、NHK「にっぽん紀行」「目撃!にっぽん」のテーマ曲でも知られている。コンサート、とくにインプロヴィゼーション (即興演奏)では、音の力でオーディエンスの深い意識とつながり、解き放たれた静寂な空間を創り出してゆく。超越意識で奏でる透明な音色に“瞑想のピアニスト”と呼ばれている。

ウォン・ウィンツァンの他リリースはこちら(アーティストページ)