宮本 美季、「Clap Snap Swing (Home Made ver.)」を配信開始

2020.7.29

宮本 美季が「Clap Snap Swing (Home Made ver.)」を配信開始

宮本 美季の「Clap Snap Swing (Home Made ver.)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Clap Snap Swing (Home Made ver.)」となっている。

宮本美季が、Stay Homeの中リモートレコーディングで完成させた「Clap Snap Swing〜Home Made ver.〜」。 この曲は、2019年秋「Clap! Snap! Swing」ツアーのタイトルソングとして宮本美季が書き下ろした英語詞曲で、現在もファンの中で指示の熱い1曲。今回のコロナ禍の中、2020年4月に“コロナに負けず、心のエナジーチャージをして、前向きな気持ちで乗り切って欲しい”という気持ちを込め、制作に踏み切った。ライブ会場で会える日には、“コール&レスポンス”とクラップで更に盛り上がれるように、新しく日本語詞も加えフルバージョンとして完成させた。また、今回はStay Homeならではのアレンジを楽しむべく、異ジャンルからコラボレ—ションを実現させた。アレンジとギター等を担当したのはキューンレーベルからメジャーデビューし、東京オルタナティブシーンを代表するバンド“THIS IS JAPAN”の小山祐樹(Gt./Vo.)。ピアノは、宮本と旧知の仲でドラマーの村上“ポンタ”秀一に認められ、20歳からNEW PONTA BOXで活動、現在はジャンルを超えてメジャーシーンで音楽活動を展開している柴田敏孝。更にMIXとマスタリングを、アメリカの名門レーベル“Thrill Jockey”からもリリースしている爆音インストバンド「GAGAKIRISE」の他に多数のCM音源制作等で活躍している吉澤幸男が担当した。 エッジの効いたギターワークと、キレのあるビートサウンドに、宮本美季のオーソライズされた、歌唱力が重なりつつも、スタジオで行えなかったレコーディングが、温かで柔らかい空気をもたらし、ピースフルに歌って踊れるサマー・チューンとなっている。7/29にはTeaserが8/2にはMusic Videoフルバージョンも公開予定。

なお「Clap Snap Swing (Home Made ver.)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Clap Snap Swing (Home Made ver.)
  • 1: Clap Snap Swing (Home Made ver.)

    宮本 美季

配信開始日:2020-07-29

Librastar Label

ジャンル: J-Pop / R&B/Soul / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

宮本 美季

宮本 美季

<宮本美季PROFILE> 東京都出身。1983年10月17日生まれ。A型。 ボストンの名門音楽大学、バークリー音楽院でR&B、POPS、JAZZなど幅広いジャンルを学び、卒業後はニューヨーク、ボストンで音楽活動を続けキャリアを積む。 帰国後、2016年に初出場した人気TV番組『THE カラオケ★バトル』で立て続けに優勝し、“2016年年間チャンピオン”の座も獲得!前人未到の出演回予選・決勝100点4連発を叩き出し、2018年3月の “春のグランプリ“でも見事優勝を飾る。優勝回数は6回に上り、番組のTOP7として注目を集めた。その圧倒的なライブパフォーマンスが評判となり、東名阪ツアーは毎回即完売。2018年7月には2ndアルバム「MIKI MADE」をリリースし、日本語のみならず英語の作詞作曲も手がけるシンガーソングライターとしての魅力も発揮している。また、2018年10月からはFM軽井沢で番組パーソナリティも始め新しい顔も見せるMCも好評! 活躍の場は国内にとどまらず、2018年から2年続けての出演となるロシア、ウラジオストクのマリインスキー劇場での日露文化交流コンサートでも歌声を披露したほか、2020年には数々の有名な映画音楽を手掛けてきた『ローマ・イタリア管弦楽団』の全国ツアーでゲストボーカリストとしての夢の競演を果たした。アメリカでの生活も長くバイリンガルで、オリジナル曲にも英語詞曲も多数あり、今後の海外での活動展開も期待される。また、ミュージカル女優の顔も持ち、2020年11月から3度目の出演となる大ヒットミュージカル『RENT』(マイケル・グライフ新演出版)でのJOANNA役にも期待が集まっている。 <LIVE情報> 8月11日(火)横浜パラダイスカフェ Thank you! SOLD OUT! 「宮本美季 “Face to Face~Introduction~”」 Open 18:30 Start 19:30 2ステージ 途中休憩あり MC : 予約 4,500円 当日 5,000円 (税込・飲食代別・指定席) ※本公演は、コロナウィルス感染症対策により、座席数を通常の半分とさせていただきます。 〈配信情報〉 8月20日(木)生配信ライブ『今夜は歌わNIGHT☆vol.5』 Guest Player:海野あゆみ(SAX) 生放送時間: 8/20 (木) 21:00~22:10 ※アーカイブ配信有り  公開期限 l 2020.011.20 (金) 視聴料:ストーン200個 (¥2,200) チケット絶賛発売中!https://www.mahocast.com/mikimiyamoto/live <ミュージカル出演情報> 2020.11.1~12.6『RENT』@日比谷シアタークリエ 宮本美季はJOANNA役で出演が決定!(3度目の抜擢) 作品公式HP URL:https://www.tohostage.com/rent2020/ --- ※宮本美季/配信シングル 『Clap Snap Swing ~Home Made ver.~』についての表記 Arranged by Yuki Koyama (THIS IS JAPAN) by the courtesy of Sony Music Labels Inc.

宮本 美季の他リリースはこちら(アーティストページ)