Karen、「Song for 2020」を配信開始

2020.8.20

Karenが「Song for 2020」を配信開始

Karenの「Song for 2020」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Song for 2020」となっている。

本人作詞作曲によるミドルPOPなNEWソング。2020年に想いを込めてポジティブな気持ちを歌う。6曲連続配信の第一弾シングル曲。

なお「Song for 2020」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Song for 2020
  • 1: Song for 2020

    Karen

配信開始日:2020-08-20

KANADEL NEXT

ジャンル: J-Pop / カントリー / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, dwango.jp, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, LINE MUSIC, Prime Music, Rakuten Music, Spotify, YouTube Music, ビルボード公式(Billboard x dwango)

Karen

Karen

大学生の頃から曲作りを始める。 1年間のイギリス留学の期間もミニコンサートを何度も行い音楽活動に励む。 2001年大学卒業後、渋谷の音楽スクールでボイストレーニングを開始。 オリジナル曲を制作しCDリリースの一歩手前で挫折を経験する。 その後約10年間は積極的な音楽活動はせずにいたが、2011年の東北の震災により忘れていた夢を思い出し、もう一度音楽の道を志す。その後、埼玉の川越を中心にライブ活動を開始。 2020年、20年以上温めていた楽曲たちをリリースする。

Karenの他リリースはこちら(アーティストページ)