あんぽんたん。、「仕事の歌」を配信開始

2020.8.23

あんぽんたん。が「仕事の歌」を配信開始

あんぽんたん。の「仕事の歌」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「仕事の歌」となっている。

いい仕事とは何なのか?偏差値をあげるための勉強に意味はあるのか?収入や社会的地位、名誉のための競争とは一体?医学部に入学して医師になることが本当に成功と呼べるのか?無事に医者になれたとして、その後ますます激化する終わりのない権力闘争の犠牲者とは?はたまた争いから一歩ひいた立場で膨大な利益を掻っ攫う漁夫の利の存在とは?この動乱の時代、一種の戦国時代を終焉させるために、あえて医師免許を捨てた人間がいた。無免許シンガーソングドクター「あんぽんたん。」は、闇の歴史を塗り替えることができるのか?

なお「仕事の歌」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

仕事の歌
  • 1: 仕事の歌

    あんぽんたん。

配信開始日:2020-08-23

アースケア

ジャンル: J-Pop / ポップ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

あんぽんたん。

あんぽんたん。

無免許シンガーソングドクター「あんぽんたん。」 信念は、「音楽は命を救う。僕は助けられた。次は、僕が助ける番だ。」 医学部の6年生まで行ったのに、医者になるのを辞めた変人。 大学2年生の終わりに、脳脊髄液減少症を患った。それもきっかけは医療行為。 辛い症状に苦しんでいた時期は絶望でしかなかった。そんなときに心を救ってくれたのは音楽。音楽が心に与える影響がどんなに大きいものなのか、ということを身をもって実感し、身体だけでなく心も大切にできるような医師になりたいと思った。 ミュージシャンへの憧れは漠然とあったものの「甘い世界ではない」と挑戦することなく諦めていた。 だが、病気を経験したことで、「いつ動けなくなるかなんて分からない。いつ死ぬかも実は分からない。それなら、自分が心からやりたいことに掛け替えのない人生の時間を使いたい。」と思うようになった。 2019年になってずっと欲しかった機材を購入し、Youtubeへの動画投稿、介護施設での慰問ライブや大学祭への出演に挑戦。最近はアルバムCDやMVを自主制作した。 今後は全国の病院や施設、また学校などを巡り、つらい状況にある方々に勇気や希望を与え、命の大切さを訴える活動をしていきたい。 「音楽は命を救う。僕は助けられた。次は、僕が助ける番だ。」 を信念に、「無免許シンガーソングドクター」として、心に響く歌を届けて行きたい。 「医療では救えない命を何とかしたい」という想いに、国家資格のライセンスは必要ない。

あんぽんたん。の他リリースはこちら(アーティストページ)