PIEC3 POPPO(ピースポッポー)インタビュー | 「WATASHI」がいきなりのバイラル、ユニークなキャラクターで自分のスタイルを貫く琉球の宇宙人

2021.6.14


PIEC3 POPPO(ピースポッポー)インタビュー

PIEC3 POPPO (ピースポッポー)
独特なビジュアルとおかしな世界観が見る人を魅きつけるといわれる琉球(沖縄)発のマルチプレーヤー・ピースポッポー。ハッピーで可愛いお笑い芸人?、はたまた不気味で怪しいイカれた人?、見る人によって彼のイメージは異なるでしょう。とにかくガチで音楽+このキャラで世界を変えてやろうと思っている宇宙人。音楽キャリアは一年半と駆け出しであるが、TikTokで楽曲「WATASHI」がバズり、YouTubeでも100万再生を突破、スキルは無いが知名度だけがあがってきて、アセアセ状態だという。だが一歩一歩着実に焦らず自分のスタイルを貫き通すというZ世代Z戦士のぽっぽー!いま日本の地球の運命はPIEC3 POPPOとこれを読んでいるあなたたちにかかっている。

Who’s NXT : A series of interviews with featured artists


——PIEC3 POPPOさんが音楽に興味を持ったきっかけを教えてください。

小学生のときにお父さんが聴いていた昭和の歌謡集みたいなやつですかね。その中でもザ・ピーナッツ「恋のバカンス」が印象的で、なんだこの不思議な感覚は!ってなりました。

 
——どのような経緯でご自身でも音楽活動をするようになったのでしょうか?

21歳、大学生の時に遊びでラップを作ってそれをYouTubeとかにアップしたら、まわりの友だちが「すげーおもろいやーん」って。それで、たまたまその友だちの中にイベンター見習いみたいなやつがいて、後の僕のマネージャーになるんですけど、彼のつながりのおかげで沖縄で1番の箱G+okinawaでライブをやらせてもらったのがきっかけです。

 
——今も活動の拠点は沖縄になりますか?

沖縄です!エリアでいうと那覇とかですね。


PIEC3 POPPO(ピースポッポ)インタビュー

PIEC3 POPPO(ピースポッポ)インタビュー

 
——最新作を教えてください。

TAROっていうアーティストとコラボした曲、「異常回路」が5月にリリースされて、これおもろいっすよ!妄想しすぎで“頭ドカーん”っていう曲で、ハイパーポップ系なのかよくわかんないですけど、とにかくノリノリで気持ちいい。脳内宇宙旅行にいけると思います。僕のバースでは、魔の力の使い方、使い道、捉え方、個の世界を生きる上で大事なものとは何かを訴え、表現しています。YouTubeでMVもアップされてるんで、それも超おもしろいですよ!


TARO「異常回路 (feat. PIEC3 POPPO)」

TARO「異常回路 (feat. PIEC3 POPPO)」各配信ストア : https://linkco.re/d1shvTMs

 
——PIEC3 POPPOさんは「WATASHI」がTikTokで広まり、Spotifyのバイラルチャートにもランクインしましたよね。

「WATASHI」はAlforia Beatsという高校生ビートメイカーが作り出した中毒性のある和風なビートがたまらない曲になっていて。YouTubeで1.25倍速で聴くとさらに悪魔的なんだとか(笑)。リリックは自分でも意味がよく分かってないんですけど、それを紐解くことができればあなたもピースポッポーかもしれません…… とにかく「子どもの氣もちであそぼ〜」って感じで、聴きどころは2バース目の「カミはいつもそばに〜」のところですね。個人的には民謡フロウを意識していて、そこからの「和の國覚醒ロロノアゾロ〜」への持っていき方がキモチいいですよ。


PIEC3 POPPO「WATASHI」

PIEC3 POPPO「WATASHI」各配信ストア : https://linkco.re/vnge3S4U

 
——楽曲制作はどのような環境、そしてプロセスで行っていますか?

家の部屋とかでビートを聴いて、物語をイメージしてノートに言葉たちを書き込んで、つなげて遊んで、フロウ考えてって感じです。あとは一人で車に乗ってフリースタイルしたりして、そういう感じで制作しています。

 
——PIEC3 POPPOさんはキャラクターも非常に個性的ですが、ご自身ではどんな特徴のアーティストだと思っていますか?

みんな同じ人間でありアーティストって思わせる宇宙人。

 
——影響を受けたアーティストはいますか?

まずOZworld。OZを知って今まで解けなかった問題が簡単に解けたんだ。多くの学び、とらえ方、氣付き方を教えてくれた大先生でありオトモラチ。まじ愛してる。

あと、YouTuberのブライアン。ブライアンを知って、エンターテイナーにオレもなるーってのを学んだね、こんなにおもろい人間いるんだべって。すげーよ。全世界の童貞陰キャヲタク、厨二病たちのヒーローだと思う。

他には、アーティストとかじゃないけど尾田(栄一郎)先生らぶです。『ONE PIECE』がわたしのバイブルで、人生とは、友だちとは、仲間とは、を考えさせられた道徳の本。『ONE PIECE』を読んで育ってこうなったようなものだもの。

 
——好きな曲や影響を受けた曲だといかがですか?

影山ヒロノブ – CHA-LA HEAD-CHA-LA

カラオケのおはこっす!この曲を歌うと1番氣の解放ができるんですよね〜。まじで魔貫光殺砲が打てそうなテンションガンギマリの人生たのしーって思える歌ですよね!

 
 
欅坂46 – エキセントリック

昔から変わり者で、自分でもまわりから浮いてるなぁと思ったりしてて。特に高2のときはクラスでスーパー孤立してて1番尖ってたんですけど、その時にこの曲を聴いて「これでいい、おれはおれだ」って闇エネルギーをうまくコントロールしてた思い出があります。

 
 
手嶌葵 – テルーの唄

アメリカ横断旅をしていたとき、寝る前にこの曲を聴いて、ありがとう今日、仲間たち、家族って感じで心を落ち着かせてました。毎日悟りいぇいいぇいですね!

 
 
OZworld – あさがたのミートパスタ教

「なんじゃこのぶっとんだ世界観!すげー同じ沖縄で日本人なのかー、ぜったい宇宙人じゃーん」って衝撃があった曲っすね!

 
 
EXILE – Lovers Again

はじめて芸能の世界に憧れたきっかけとなったアーティストで、ずっと歌ってましたね!こんなカッコいい男になれたらなぁと。小学生のときにはじめてカッコつけることを意識するようになったきっかけソングです。

 
——PIEC3 POPPOさんが音楽などの表現活動をする上で、何か特に意識していることはありますか?

伝えたいことを、特に若い世代へ向けて、自分なりに噛み砕いて分かりやすく表現することですかね。でも、自分が発信することを全て鵜呑みにしないでちょ、信じないでちょ、なんなら忘れてちょ、とか(うふふ)。

あとは、ありのままの自分をオープンに出していこうってのと、期待するのは常に自分って考えとか、基本的にてきとーマインドですよ。一番は感謝を忘れないように生きてこーって感じっす!


PIEC3 POPPO(ピースポッポ)インタビュー

 
——今の音楽を取り巻く環境について何か感じることはありますか?

僕みたいな素人野郎でもこうやって注目される、みんながアーティストになりやすいアンドみんながいいと思える曲が売れる世の中になり、ありがとう時代っす!でも、逆に流行り廃りやばみって感じで、アセアセサバイバル時代でもあるので、そこをどう楽しめるかだと思っています。あと個人的に、いい曲で溢れてはいるけどなんか染みる曲はあまりないなぁって印象もあります。

 
——今後の活動の展望を教えてください。

音楽活動だけじゃなく、タレント業とかMCとかYouTubeとかにも力を入れていきたいっすね。お金めちゃくちゃ稼いで、子どもの教育や農業関連のこととかに使っていきたいです。ゆくゆくは沖縄の田舎で小さな村を仲間たちで作りあげて、ゆったりのんびりライフを送るんでよろしくお願いします。

 
——最後にメッセージを。

ヴィーガンや宇宙について、アニメ漫画、ウルトラマン、ONE PIECE、ドラゴンボールとか好きなんで、それにつながる案件や機会があればやりたいです!


PIEC3 POPPO(ピースポッポ)インタビュー

 

PIEC3 POPPO
Instagram
YouTube
TikTok
Twitter
TuneCore Japan

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/