TikTok、次世代クリエイター支援プログラム「TikTok creator academy」第2期生募集

2022.5.19

TikTok、次世代クリエイター支援プログラム「TikTok creator academy」第2期生募集

TikTokは次世代のTikTokクリエイターの発掘、支援を目的にした日本独自のプログラム「TikTok creator academy」第2期生の募集を開始した。このプログラムでは、クリエイターが動画制作により注力するための制作支援金・スタークリエイターによる動画制作のノウハウ提供・コミュニティ活性化プログラムなどを通じ総合的にクリエイターを支援する。

今回の第2期生の募集では、将来的にTikTokフォロワー100万人以上のスタークリエイターを目指す人を募集。制作支援金として総額約3,000万円を提供する他(1組につき制作支援金として約10万円x 3ヶ月が提供)、セミナー/交流会やクローズドな運営コミュニティへの招待などをはじめ多くのサポートプログラムを用意しており、応募時点でのフォロワー数が1万人以上20万人以下、満18才以上の次世代TikTokクリエイター約100組の入学を予定している。

応募は「TikTok creator academy」特設サイト内の応募フォームからエントリーできる。

「TikTok creator academy」特設サイト:https://tiktok-creatoracademy.com/

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/