TikTokを活用したアーティストのための6つのマーケティングTips | 6 MARKETING TIPS FOR ARTISTS ON TikTok

2020.11.4

TikTokは、おそらく2020年の音楽業界で普及している最大の「バズワード」です。至る所で若いアーティストがTikTokでブレイクすることの重要性が説かれています。もちろん、口で言うほど簡単ではありません。

アーティストが必ずTikTokでバズるという魔法の方程式はなく、プラットフォーム(TikTok)のユーザーは、販促目的のアカウントかどうかを嗅ぎ分けることに長けている傾向があります。サイト上での信頼を構築し、それをプラットフォーム外のファンシップに変換するための熱心な努力が必要です。

音楽を広めるためにTikTokを使い始めたい場合、考慮すべき重要な手順が6つあります。

 
1.オーガニックフォロワー層を構築する
インフルエンサーマーケティングのための膨大な予算がない限り、このステップを飛ばしてしまうと失敗してしまいます。あなたの歌に対して何らかのアクションがある場合、おそらくその歌を使用するあなたのフォロワーのおかげです。音楽リリースで成功するためには、サイト上の参加とファンとのインタラクションが必須です。

 
2. 他のSNSでTikTok動画をシェアする
フォロワーを増やしたいと思いませんか?最初は、既存のファンベースに着目するのが肝心です。必ずTikTokの動画は、直接TikTokのアプリからInstagramのストーリーとTwitterのフィードでシェアするようにしてください。そうすれば、ファンがあなたのTikTokのアカウントを把握し、うまくいけば、そのアカウントもフォローするでしょう。

 
3. ハッシュタグやチャレンジに参加する
フォローしているアカウントの投稿を主にスクロールする傾向があるInstagramユーザーとは異なり、TikTokユーザーはスクロールする際に「Discover」フィードを利用しています。どのようなハッシュタグやチャレンジがトレンドになっているのかをチェックし、可能であれば、あなた自身の動画を作ってみましょう。

 
4. コンテンツを差別化する
ここで言う「差別化」は、毎回違う種類の動画を撮るという訳ではありません。むしろ、あなたのフィード全体が音楽の動画だけであってはならないということです。前述したように、TikTokのユーザーはそれを嗅ぎ分け、すでにあなたのファンでない限り、彼らはフォローしたくないでしょう。楽しくて遊び心のあるメイキング映像をアップロードしたり、芸術的な一面を見せたりしましょう。

あなたが正直で、ファンの興味を引き、自分がどんな人であるかが垣間見れるコンテンツを作成している限り、動画の方向性は問われません。

 
5. 呼びかけをクリエイティヴにする
確立されたアーティストでない限り、プラットフォーム上にあなたの音楽を投稿するだけでは、波紋を呼ぶことはできません。フォロワー数が増え始めたら、あなたの曲の雰囲気に合うチャレンジや他のクリエイティヴな動画を考え、それに合うハッシュタグを使用してビデオを投稿してみてください。あなたのチャレンジをいち早く行ったアーリーアダプターたちと交流することは大事です。

そうすれば、ファンではないユーザーのフィードであなたの曲やチャレンジが流れ、彼ら自身の動画を作るきっかけになります。

 
6. インフルエンサーを採用するタイミングを見計らう
もし予算に少し余裕があるのであれば、TikTokのフォロワー数が多い人にあなたの曲を使ってもらうことは、とても良い拡散方法です。しかし、それだけではあなたの音楽がミリオンセラーになることはないでしょう。

最も効果的な方法は、オーガニックフォロワーを増やし、自分のチャンネルに投稿するチャレンジを作成し、インフルエンサーにもチャレンジをしてもらうよう報酬を支払うことで、チャレンジのリーチを伸ばすことです。

 
※この記事はTuneCore USのBlogの翻訳記事になります。(原文
翻訳 : Ayako Tsukazaki


【編集部追記】
昨年はLil Nas Xが印象的でしたが、今年TikTokで話題になったアーティストの1例としては、ニュージーランドのシンガーソングライター・BENEE(ベニー)がいます。2019年11月にリリースされた2nd EP『Stella & Steve』にも収録されていた「Supalonely feat. Gus Dapperton」は今春TikTokを中心に火がつきヒットへ。2020年11月4日時点で、Spotifyでは4億5,000万回以上再生されており、同曲MVも1億6,000万超の再生回数となっています。

 

@zoifishh

not my usual content but this song was too catchy to not make a dance to LMAO🥺🥺 try it and tag me !! ##foryou ##foryour ##foryoupage ##foryourpage

♬ Supalonely (feat. Gus Dapperton) – BENEE

 

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/