Agrow Hiejima インタビュー | 「今自分が歌いたいこと伝えたいこと言いたいことをラップする、歌う」 【Who’s NXT】

2019.10.20


Agrow Hiejima インタビュー

大阪を拠点に活動するラッパー Agrow Hiejima。2018年リリースの1st EP「Season Zero」では、JinDoggやYoung Yujiro、Nidra Assassinなどを客演に迎え、そのラッパー達にも引けを取らないスキルで早くも名を響かせた。そして2019年9月にリリースした1st Single「Friday Night (feat.13ELL)」では、YouTube Musicのプレイリスト「J-Hip Hop Flow」のプレイリストカバーに抜擢されるなどますます各方面から注目を浴びている。今後もリリース作品を多く控える Agrow Hiejima から目が離せない。

Who’s NXT : A series of interviews with featured artists


Agrow Hiejima (アグローヒエジマ)

1995年生まれの大阪を拠点とするラッパー。

元々はAGROWという名前で地元が同じラッパーの「かしわ」が率いる「かしわRecords」というクルーに所属していた。そのクルーが解散したのと同時に、「Agrow Hiejima」と改名し、ソロ活動を本格的にスタートさせ現在にいたる。

 
——はじめに音楽に興味を持ったきっかけというのは?

僕が音楽自体に興味を持ったきっかけは… 小学生の頃に聴いてた父親のCDのサスケとかオレンジレンジがかっこいいなーっと思ってずっと歌っていたのが興味を持ったきっかけなんじゃないですかねー(笑)。うん、音楽に興味を持ったのはそこだと思います(笑)。

 
——自分で音楽をやるようになったのはどういった経緯でしたか?

そこは確実にIFK recordsの勝さんのLIVEに思いっきりくらって、「やべー、まじかっけー、俺もあーなりてー、俺も1回やってみよ!」って思ったのが音楽活動をやることになったきっかけですねー。いまだにその時もらった勝さんのサイン入りポスターを部屋に飾ってますからねー。

 
——最新作とそれがどういった作品になっているか教えてください。

今年の9月に1st Singleで「Friday Night (feat.13ELL)」をリリースしました。この曲はの聴きどころは… とりあえず歌詞をしっかり聴いてほしいですかねー。大人になった方なら誰にでも当てはまるような歌詞で、この曲を聴くことによって、やっぱり仲間っていいな、週末に酒飲んで笑える瞬間っていいな。って改めて思ってほしいですねー。あと僕と13ELL君のそれぞれのメロ、フローの違いとかにも注目してほしいですねー。10月18日にはMVも公開しました。


Agrow Hiejima インタビュー | 「今自分が歌いたいこと伝えたいこと言いたいことをラップする、歌う」 【Who's NXT】

「Friday Night (feat. 13ELL)」 各配信ストア : https://linkco.re/EF1FVAQg

 
——他にこれまででオススメの楽曲をあげるなら?

僕の中で一番気に入ってる曲は、YouTubeにもMVあげてる「STAR LIGHT」って曲ですかね。この曲は何やってもうまくいかないときに書いた一曲です。ただ自分と同じ環境にいる人に少しでも元気になってもらうことができたらーって思って書いた曲ですね。よくあるタイプなんですけど、「夢はあきらめずにがんばろ!」って曲です。これも聴きどころは歌詞ですねー。夜に夜空見ながら聴いてほしいですね。


Agrow Hiejima インタビュー | 「今自分が歌いたいこと伝えたいこと言いたいことをラップする、歌う」 【Who’s NXT】
「STAR LIGHT」収録の1st EP『Season Zero』

『Season Zero』 各配信ストア : https://linkco.re/eHTCavP6

 
——まだAgrow Hiejimaさんのことを知らない人にご自身の特徴を伝えるなら?

僕のことを伝えるとしたらー… “常にやりたいこと、言いたいこと、伝えたいことラップしてるイケてるラッパー” と伝えますかねー(笑)。

 
——Agrow Hiejimaさんはどのようなアーティストに影響を受けましたか?

影響を受けたのは、RIPSLYMEのSUさん、IFKrecordsの勝さん、DCAの13ELL君ですかねー。最近は13ELL君には大きな刺激もらってます。13ELL君は昔大阪で一緒にイベントで一緒になったことあるんですけど(13ELL君は覚えてなかったです(笑))、その時からスゲーかっこいいなと思ってました。曲は聴きやすいし覚えやすいし、メロディーもラップもやばいしって感じで、今の憧れのラッパーです。今回一緒に曲をさせていただきましたが、期待以上のやばさでした。なおかつ地元とクルーを愛する感じもすごい好きで、自分だけでなくクルーのみんなであがっていこう!っていうところも自分がしたいことと似てるので僕の見本となる方です。今僕が見る日本のラッパーで一番かっこいいラッパーですね。

 
——楽曲でいうといかがでしょうか?

曲で影響を本格的に受けたのは、13ELL君が所属してるDCAの「YATSULER」って曲ですね。この曲なんですけどDCAのラッパー全員で自分たちのクルーのこと歌った曲なんです。僕も今SQRIZEってクルーの一員でクルー全員であがっていこうって感じなんですけど、やっぱりクルーのメンバーでやばい曲作ってEP作って、個人でもクルーでもあがっていくっていうのは、ほんまにかっこいいなってこの曲聴いて思いましたね。なんか仲間と音楽する意味とかこの曲このEPで気づかされた感じはすごいありましたね。

 
——音楽活動において、自分なりのスタンスとして大事にしていることはありますか?

それは今自分が歌いたいこと伝えたいこと言いたいことをラップする、歌うってことですかね。

あとは個人、クルー(SQRIZE)両方で名を響かせていきたいですね。

 
——現在のシーンを見ていて何か感じることはありますか?

やっぱりラップもできて歌うこともできないといけなくなってきたなーって思います。どちらか片方だけでは勝負できないって思ってます。最近の曲聴いてると売れてる人たち全員両方できてますもんねー。

 
——最後に、今後の活動の展望や予定を教えてください。

今後はとりあえず4本連続でSingleをリリースします。$LY君とのSingle「NO Love(feat.$LY)」は期待しといてください。それが終わればEPも予定していてこれは今作成中です。

もう今しかないと思ってるんで、バンバン、リリースしていきます。あとMVもたくさん撮ってるんで皆さんにみてほしいですね。

この記事を読んでくださってる方のほとんどがまだ僕のこと知らない方だと思います。そういった方にはとりあえず、さっきも言いましたが、「Friday Night (feat.13ELL)」のMVを見てほしいです。この曲は、繰り返しになりますが僕の一番の自信作になってまして、そこで気に入ってもらえたら「STAR LIGHT]のMVもぜひ見てほしいです。

今後もたくさんのリリースが決まってるんで、その時よろしくお願いします。

あとイベントでよく声かけにくいって言われるんですけど、めっちゃウェルカムで待ってるんで皆さん乾杯しましょー!(笑)

 

Agrow Hiejima
Twitter
Instagram
TuneCore Japan


Agrow Hiejima インタビュー | 「今自分が歌いたいこと伝えたいこと言いたいことをラップする、歌う」 【Who's NXT】

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/