「MTV VMAJ 2021」の特別賞「Daisy Bell Award」、柊キライ「ラブカ?」が受賞

2021.11.26

年間の優れたミュージックビデオを表彰する音楽アワード「MTV VMAJ 2021」に新しく設けられた特別賞「Daisy Bell Award」にて、柊キライ「ラブカ?」が受賞した。

音声合成ソフトウェアをベースに作られた楽曲を対象に、新しいカルチャーの発展をより強く想起させるボカロ楽曲に捧げる賞「Daisy Bell Award」。ボーカロイド文化のさらなる発展を目指すイベント「The VOCALOID Collection Powered by dwango」(ボカコレ)によるサポートのもと、2020年冬と2021年春に行われたボカコレランキング上位楽曲の中からノミネート作品が選出され、ユーザー投票と選考により柊キライ「ラブカ?」が見事授賞した。同曲は、Adoを客演に迎えたバージョンもリリースされており、ファンからも絶大な支持を得ている。

柊キライ コメント
「この度は受賞ありがとうございます。嬉しいです。マジカ。」

また、12月18日に放送される「MTV VMAJ 2021 -THE LIVE-」ステージにて日向坂46の齊藤京子が同曲を歌唱パフォーマンスすることも決定している。

https://linkco.re/yyxyedUA

https://linkco.re/qyRZNu0e

 
MTV VMAJ
https://www.vmaj.jp/

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/