Spotify、音楽ダイレクトアップロードに関するベータプログラムを終了

2019.7.2

Spotifyは、一部の地域で対応していた、約1年前に開始したインディペンデントアーティストが自らの音楽をダイレクトにアップロードできる機能に関する取り組みを、いったん終了することを発表した。アナウンスは7月1日に、Spotify for ArtistsのNewsにて行われた。

そのプログラムに参加していたアーティストに関しては、今後他のディストリビューターに移行するサポートを行うという。

 

 
Spotifyは、今回の取り組みを通じ、「アーティストやレーベルのUXを向上させるベストプラクティスはパートナーディストリビューターとの連携に注力」、「パートナーディストリビューターとの品質向上の取り組み」、「Spotify for Artists、プレイリストサブミットのようなアーティストに対し独自メリットを提供できるツール開発に集中」といったインサイトや今後の方向性を得たという。

ダイレクトアップロードに関しては、今月の終わりに受付を停止する。

Spotifyは、今回のベータプログラムに参加したアーティストへ感謝を述べるとともに、リリースの移行のガイダンスを発表している。

 

関連記事:Spotify for Artists 登録方法 / 使い方

 


参照 We’re Closing the Upload Beta Program. Here’s What Artists Need to Know:(Spotify for Artists)

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/