TOOS CORPORATION提供のライブ配信サービス「Qumomee」、プラットフォームシステムの提供を開始

2020.10.13


TOOS CORPORATION提供のライブ配信サービス「Qumomee」、プラットフォームシステムの提供を開始

今年の6月にスタートしたTOOS CORPORATIONが運営するライブ配信プラットフォーム「Qumomee」が、10月9日にリニューアルし、あわせて配信プラットフォームシステム自体の提供を開始した。

今回のシステムの提供により、利用する各ライブハウスや導入店舗は利用手数料の負担を減らしながら配信することを可能となる。

TOOS CORPORATIONは、「コロナ後も配信を利用したい観客が多くいるなか、全国のライブハウス等がそれぞれプラットフォームを持つことで手数料を軽減できればと考え、システム自体の提供を決定」したとのこと。

Qumomeeプラットフォームでは、チケット販売・決済・動画配信から、アクセス解析・顧客管理・マーケティング機能までを実装しており、既にLIVE HAUS、福岡UTERO、Live House nano、mona records、FREE THROW、渋谷Milky Wayなどでの導入実績がある。


TOOS CORPORATION提供のライブ配信サービス「Qumomee」、プラットフォームシステムの提供を開始

Qumomeeのプラットフォーム パッケージ販売詳細は下記から。
https://qumomee.toos.co.jp/pages/qumomee-package-selling

TOOS CORPORATION : https://toos.co.jp/
Qumomee : https://qumomee.toos.co.jp/

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/