福岡・田川発のヒップホップクルー O.A.KLAY「Cinema (feat. Memento Mori & 武蔵)」がバイラル中 リスナーからは「耳に残る」の声多数

2022.3.9

O.A.KLAY『Nobody's Station』「Cinema」

※2022年4月21日追記:
ベールに包まれたヒップホップクルーO.A.KLAYに迫るロングインタビューが公開

https://magazine.tunecore.co.jp/stories/218809/

 


 

福岡発のヒップホップクルー・O.A.KLAYによる楽曲「Cinema (feat. Memento Mori & 武蔵)」がSNSを中心に人気を集めており、SNSで話題の曲をランキングするSpotifyのバイラルチャートでも3月9日付で初登場4位にランクインし、話題を呼んでいます。

 

O.A.KLAY「Cinema」
O.A.KLAY「Cinema」が初登場4位にランクイン(画像:2022.03.09付 Spotifyバイラルトップ50 – 日本 より)

 
O.A.KLAYとは、彼らのSNSによると、福岡県の田川郡添田町を拠点に活動するCoyote、Memento Mori、GrAn UrΣ、武蔵の4MCからなるヒップホップクルー。昨年12月末にティーザーをYouTubeに公開し、2022年元日にMVとストリーミングにて楽曲「unknowns」を初リリースしました。初のリリースにも関わらず同MVは現在までに5万回以上再生され、高い評価のコメントも多く寄せられています。


 
O.A.KLAYの動きは早く、次の月の2月11日には10曲を収録した1stアルバム『Nobody’s Station』をリリースします。彼らのライナーノーツ

O.A.KLAYによる1st Album『Nobody’s Station』.
ドリルからポップ,ロックなど幅広く,ジャンルに捉われることなく,各メンバーが各々の感性をスキルフルに表現した作品となっている.

の通り、ヒップホップをベースに多彩なサウンドを表現。そして、収録曲の「Cinema (feat. Memento Mori & 武蔵)」のMVもリリース同日に公開します。

 

 
同じく、2月11日にO.A.KLAYのTikTokアカウント、翌日にメンバーのMemento Moriが自身のTikTokアカウントで「Cinema」の動画をポストすると、すでに2月9日に同曲MV素材を使用してリリースを期待する動画をあげていた”ふみふみ”をはじめ、”HIPHOP OUTNOW”、”りるきん”といったアカウントがシェアし、「一度聴いたら ハマる/癖になる HIPHOP」とリスナーに拡がり続け、リリースから約1ヶ月経過した3月9日に先述のようにSpotifyバイラルチャートの上位に遂にランクインしました。

@memento._..mori O.A.KLAY "Cinema" #oaklay #hiphop #fukuoka #rap #cinema @o.a.klayofficialchannel ♬ Cinema (feat. Memento Mori & 武蔵) – O.A.KLAY

@fumichi0417 2/11🔥新曲楽しみすぎる❤️‍🔥【O.A.KLAY – "Cinema feat. Memento Mori & 武蔵】#hiphop#oaklay#cinema#武蔵@o.a.klayofficialchannel ♬ unknowns – O.A.KLAY

@fumichi0417 最近リピートしまくってる曲🔥【O.A.KLAY – "Cinema feat. Mement Mori & 武蔵】#hiphop#cinema#oaklay#mementmori#武蔵@o.a.klayofficialchannel ♬ Cinema (feat. Memento Mori & 武蔵) – O.A.KLAY

@hiphopoutnow_jp O.A.KLAY – Cinema feat. Memento Mori & 武蔵 #hiphopoutnow #oaklay #mementomori #武蔵 #hiphop #ヒップホップ #日本語ラップ ♬ Cinema (feat. Memento Mori & 武蔵) – O.A.KLAY

@naorilxss おすすめヒップホップ#HIPHOP#おすすめ曲#エモい#ミュージック#ヒップホップ好きと繋がりたい #ヒップホップおすすめ曲 #Cinema#OAKLEY#おすすめにのりたい #ヒップホップ#ラップ#聴くとハマる#ハマる曲 ♬ Cinema (feat. Memento Mori & 武蔵) – O.A.KLAY

 
Memento Moriによる

街中のポスター
剥がし走り俺たちどこまで行こう

からはじまる「Cinema」の歌詞/リリック(https://linkco.re/tcVD0Azb/songs/1707814/lyrics)のフックはMVの映像もあわせとても印象的で、「耳に残る」といった声がSNS/YouTubeに多数寄せられています。ちなみに、「Cinema」のSpotify楽曲クレジットのソングライター欄にいるKontrabandzを調べると、アメリカで2014年から活動しているプロデューサーで、この曲はKontrabandzのビートが使用されているようです。

地方のクルーでありつつ、突如シーンに現れバイラルを巻き起こしている彼らが今後どのような展開を見せていくのか、同じく福岡の「High School Dropout」で頭角を現したDADAや、”ギャル超かわいい”の「GAL」が同じく非常にバイラルしているOhayoなどとともに、これからも目が離せません。

 
O.A.KLAYの1stアルバム『Nobody’s Station』
https://linkco.re/tcVD0Azb

O.A.KLAYの1stシングル「unknowns」
https://linkco.re/S3FF6Ftz

O.A.KLAY(TuneCore Japanアーティストページ)
https://www.tunecore.co.jp/artists/O.A.KLAY

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/