「Independent Worth Saloon」Vol.7にフリージアン、ムノーノ=モーゼス、KADOMACHI、otter hangout が選出

2021.5.10


「Independent Worth Saloon」Vol.7にフリージアン、ムノーノ=モーゼス、KADOMACHI、otter hangout

ストリーミング時代の次なる音楽シーンを切り拓いていく個性的なバンドが集まる新プレイリストイベント「Independent Worth Saloon」。

このプレイリストでは、毎月数千〜数万以上におよぶ膨大な配信リリース作品に接しているTHE MAGAZINE編集部が、隔週でバンド系の注目アーティストを選出し紹介。さらに、選出アーティストはZIP-FMで放送されている番組『BEATNIK JUNCTION』内の“新たな音楽との出会い”をテーマにしたコーナー「Soundnova」でも楽曲がオンエア/紹介される。音楽ストリーミングとプレイリスト、そしてエアプレイを横断し時代にアップデートした展開をする「Independent Worth Saloon」。

今回「Independent Worth Saloon」Vol.7に選出されたのは、フリージアン、ムノーノ=モーゼス、KADOMACHI、otter hangoutの4組。プレイリストには各組の2曲ずつ、計8曲が収録されている。

 

フリージアン


フリージアン
フリージアン

「2021年正月、『最強のジャパニーズソング』を追い求めるためにどうしても手ぶらで歌いたいマエダカズシが、歌以外全部やってくれそうなメンバーを集めて神戸で結成。全員なんとかなると思っている。」

【プレイリスト選出曲】
「仰げば尊し」
「Mayday」


フリージアン 1st DEMO

「仰げば尊し」、「Mayday」収録『1st DEMO』各配信ストア : https://linkco.re/cGmYEZGV

 

ムノーノ=モーゼス


ムノーノ=モーゼス
ムノーノ=モーゼス

「New EP『くれないビーチ』を2021年5月某日に発売することが決定しています。会場限定版になると思います。現体制での初フィジカル盤、これからも4人合わせてムノーノモーゼス、どうぞよろしく。」

【プレイリスト選出曲】
「春に別れを告げるまで」
「おはよう!」


ムノーノ=モーゼス『くれないビーチ』

「春に別れを告げるまで」、「おはよう!」収録『くれないビーチ』各配信ストア : https://linkco.re/z0FQh9MF

 

KADOMACHI


KADOMACHI
KADOMACHI

「“ニッチなポップス” KADOMACH(カドマチ)」

【プレイリスト選出曲】
「サプライズ」
「いつかのいつも」


KADOMACHI「サプライズ」

「サプライズ」各配信ストア : https://linkco.re/YafVtmFN

 


KADOMACHI「いつかのいつも」

「いつかのいつも」各配信ストア : https://linkco.re/a43SG1AF

 

otter hangout


otter hangout
otter hangout

名古屋の3ピースロックバンド。
2017年12月大学で出会い結成。

【プレイリスト選出曲】
「スケルターちゃん」
「ガール」


otter hangout「スケルターちゃん」

「スケルターちゃん」各配信ストア : https://linkco.re/rURBQ4ey

 


otter hangout『新呼吸』

「ガール」収録『新呼吸』各配信ストア : https://linkco.re/HRvQMBNb

 
 
「Independent Worth Saloon」 Vol.7 プレイリスト 収録曲(再生順)

  1. 仰げば尊し – フリージアン
  2. 春に別れを告げるまで – ムノーノ=モーゼス
  3. サプライズ – KADOMACHI
  4. スケルターちゃん – otter hangout
  5. Mayday – フリージアン
  6. おはよう! – ムノーノ=モーゼス
  7. いつかのいつも – KADOMACHI
  8. ガール – otter hangout

 

「Independent Worth Saloon」プレイリストはコチラ

THE MAGAZINE Apple Music オフィシャルキュレーターページ

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/