「Independent Worth Saloon」Vol.12に KLEPTO、aryy、冗談伯爵、siraph が選出

2021.7.26


「Independent Worth Saloon」Vol.12に KLEPTO、aryy、冗談伯爵、siraph が選出

ストリーミング時代の次なる音楽シーンを切り拓いていく個性的なアーティストが集まる新プレイリストイベント「Independent Worth Saloon」。

このプレイリストでは、毎月膨大な配信リリース作品に接しているTHE MAGAZINE編集部が、隔週でup-and-comerなアーティストを選出し紹介。さらに、選出アーティストはZIP-FMで放送されている番組『BEATNIK JUNCTION』内の“新たな音楽との出会い”をテーマにしたコーナー「Soundnova」でも楽曲がオンエア&紹介される。

音楽ストリーミングとプレイリスト、そしてエアプレイを横断し時代にアップデートした展開をする「Independent Worth Saloon」。

今回「Independent Worth Saloon」Vol.12 は、KLEPTO、aryy、冗談伯爵、siraphの4組。プレイリストには各組の2曲ずつ、計8曲が収録されている。

 

KLEPTO

https://www.tunecore.co.jp/artists/KLEPTO


KLEPTO
KLEPTO

2019年、東京で結成。 宅録を中心に創作活動をしている2人組インディーロックバンド

2021年5月より4ヶ月連続新曲リリースを行なっており、9月にmini albumを配信予定

【プレイリスト選出曲】
「The Broken Summer Song」
「let me down」


KLEPTO

「The Broken Summer Song」各配信ストア : https://linkco.re/Ufuvhhhh

 


KLEPTO

「let me down」各配信ストア : https://linkco.re/eD1vHP5C

 
 

aryy

https://www.tunecore.co.jp/artists/aryy


aryy
aryy

大阪を中心に活動しながら、奈良のグループHEAVENのメンバーとしても活動中。ジャンルに囚われないサウンドが魅力。

【プレイリスト選出曲】
「Kyoto (feat. Lil Soft Tennis)」
「12」


aryy

「Kyoto (feat. Lil Soft Tennis)」、「12」収録EP『Nostalgia King』各配信ストア : https://linkco.re/C0b9Qbce

 
 

冗談伯爵

https://www.tunecore.co.jp/artists/countjoke


冗談伯爵
冗談伯爵

前園直樹と新井俊也によるユニット。1stアルバム『ONE』が各所で話題。

バンド編成によるライヴ活動の準備をしつつ、すでに次作を構想中。

【プレイリスト選出曲】
「西暦2200年」
「ピンク・シャドウ」


冗談伯爵

「西暦2200年」、「ピンク・シャドウ」収録アルバム『ONE』各配信ストア : https://linkco.re/5Ng9M96U

 
 

siraph

https://www.tunecore.co.jp/artists/siraph


siraph
siraph

東京を中心に活動する、VJを擁する5人組バンド。

7月より配信シングルを連続リリース予定。
YouTubeのsiraph.chにて「siraphTV」配信中。

【プレイリスト選出曲】
「逃げたい」
「damp damp」


siraph

「逃げたい」各配信ストア : https://linkco.re/uZGVUvD2

 


siraph

「damp damp」収録『past & current』各配信ストア : https://linkco.re/fGyNm0P5

 
 
「Independent Worth Saloon」 Vol.12 プレイリスト 収録曲(再生順)

  1. The Broken Summer Song – KLEPTO
  2. Kyoto (feat. Lil Soft Tennis) – aryy
  3. 西暦2200年 – 冗談伯爵
  4. 逃げたい – siraph
  5. let me down – KLEPTO
  6. 12 – aryy
  7. ピンク・シャドウ – 冗談伯爵
  8. damp damp – siraph

 
「Independent Worth Saloon」プレイリストはコチラ

THE MAGAZINE Apple Music オフィシャルキュレーターページ

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/