瑛人の「香水」がSpotifyグローバルバイラルで1位、国内インディーアーティストの曲が世界中のSNSで今一番話題の曲に

2020.5.7

2019年4月にリリースされた楽曲「香水」が今年TikTokに端を発し、再生数が急上昇している横浜発の新星シンガーソングライター・瑛人。「香水」はストリーミングチャートを席巻しており、Apple Music(Japan)のソングチャート「すべてのジャンル」で1位になり、他にも、LINE MUSIC TOP 100のウィークリーチャートで1位、Spotify JapanバイラルTOP50で1位と、その勢いは日に増して伸びている。

THE MAGAZINEでも先日、瑛人のメディア初となる独占インタビューを掲載したが、そんな中、本日5月7日に「香水」が今度は新たにSpotifyグローバルのバイラルTOP50でも1位になった。Spotify Japanのバイラルチャートとはまた異なり、グローバル、つまり世界中のSNSで今一番話題の曲のチャートで1位となったのだ。

チャートには瑛人の他にもYOASOBIやRin音などの国内アーティストもチャートインしているが、その中においても世界で最もSNSで話題の楽曲に、何の後ろ盾もない自身で活動している日本人インディペンデントアーティストがトップに輝くというのは、まさに異例の快挙と言えるだろう。


瑛人の「香水」がSpotifyグローバルバイラルで1位に、国内インディーアーティストの曲が世界中のSNSで今一番話題の曲に
Spotify グローバルバイラルTOP50, 2020/05/07

瑛人 インタビュー | LINE MUSIC 1位、Spotify バイラル1位、Apple Musicシングル総合チャートTop3、インディペンデントながら “ストリーミングドリーム” を体現するSSW

『香水』 各配信ストア : https://linkco.re/13fY5myN

 

 

瑛人
Twitter
Instagram
YouTube
TuneCore Japan

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/