ネットを中心に急速に話題を集めるバンド・PEOPLE 1【Who’s NXT】

2020.8.5


PEOPLE 1

PEOPLE 1
2019年末に活動を開始。2019年12月に5曲入りEP『大衆音楽』をリリース。2020年5月にはシングル「フロップニク」、続けて7月にシングル「常夜燈」を配信リリース。

活動開始からまだ1年にも満たず明らかになっていない部分も多いバンドだが、その印象的なサウンドとメロディ、歌声はもちろん、coalowlによるハイクオリティなMVもあわせてまたたく間に話題となり、Apple Musicの公式プレイリスト”ブレイキング:J-Pop”をはじめ、ビッグプレイリストにも次々ピックアップされるなど今後の動向に期待が集まるNewアーティスト。9月30日には2nd EP『GANG AGE』のリリースが予定されている。

Who’s NXT : A series of interviews with featured artists


 
——影響を受けた楽曲

Gorillaz – Feel Good Inc.

Gorillazに、昔も今も大きな影響を受けました。いつかライブでカバーしたいなーなどと思っております。
 
Hozier – Almost (Sweet Music)

曲を作るときは、基本的に新しい曲を参考にするのですが、この曲はとりわけ音像と切実さが素晴らしくて、ヘビロテしていました。
 
The 1975 – I Like America & America Likes Me

こちらも同様に、とにかくヘビロテしていました。去年のサマソニのパフォーマンスも最高でした。
 
Bloc Party – Ratchet

「フロップニク」を製作する際によく聴きました。問答無用なキャッチーさがとても好きです。
 
Francis and the Lights – Friends ft. Bon Iver and Kanye West

「常夜燈」を製作する際によく聴きました。MVもめちゃくちゃ影響を受けています。エモいですよね。とにかく。
 
Beirut – Elephant Gun

狂った様にBeirutばかり聴いていた時期がありました。
 
Bob Dylan – Don’t Think Twice, It’s All Right

慈愛に満ちた曲です。Bob Dylanの詞が昔から非常に好きです。
 
andymori – Life Is Party

青年期に出会って、人格形成に大きく影響しました。一番好きかもしれないです、バンドも曲も。
 
THE BLUE HEARTS – 月の爆撃機
少年期に出会って、人格形成に大きく影響しました。こっちも一番好きかもしれないです、バンドも曲も。
 
ショパン – 練習曲作品10-3(別れの曲)
世界で一番美しい曲だと思っています。いつかはこうなる予定です。

 
——メッセージ

先日7月28日に「常夜燈」という曲をリリースいたしました。アニメーションMVも作りました。中々の出来になっていると思うので、いっぱい聴いてください〜〜〜〜〜!!


PEOPLE 1  インタビュー

「常夜燈」 各配信ストア : https://linkco.re/Y9U7aAgB

 

PEOPLE 1
Twitter
Instagram
YouTube

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/