「TikTok Spotlight LIVE 2021」で、Rodeo × Issei Uno FifthがTikTok CMソング担当アーティストに決定

2021.11.29

TikTokは11月27日に「TikTok Spotlight LIVE 2021」をTikTok LIVEにて開催し、同生配信番組内でTikTok CMソングを担当するアーティストが決定した。

「TikTok Spotlight LIVE 2021」には、才能溢れるアーティストの夢を応援する音楽プロジェクト「TikTok Spotlight with JP THE WAVY・Awesome City Club・Chinozo」のアンバサダーアーティストである、JP THE WAVY、Awesome City Club、Chinozoと、各部門の優勝アーティストとなったRodeo × Issei Uno FifthTonyGumbo名前は未だ無いです。の計6組が出演。

LIVE内では、各部門優勝アーティストの中よりTikTok CMソング権を得られる1組のアーティストが視聴者の投票によって選ばれ、今回、TikTok CMソングを担当するアーティストとして、JP THE WAVY部門で優勝となっていたシカゴを拠点に活動するHIPHOPアーティスト Rodeo × Issei Uno Fifth が選ばれた。


「TikTok Spotlight LIVE 2021」で、Rodeo × Issei Uno FifthがTikTok CMソング担当アーティストに決定

担当するTikTok CMの詳細は追ってアナウンスされる。

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/