次にくる邦ロックバンドを人気キュレーターが紹介、「君の好きなバンドを好きになりたい」のプレイリストが新たにスタート

2020.9.4


邦ロック × プレイリストカルチャー、人気キュレーターによる「君の好きなバンドを好きになりたい」のプレイリストがスタート

『THE MAGAZINE』がApple Musicでオフィシャルキュレーターとして展開するプレイリストシリーズにおいて、「君の好きなバンドを好きになりたい」とコラボレーションし、新たに「君の好きなバンドを好きになりたい」のプレイリストがスタートした。

「君の好きなバンドを好きになりたい」は、邦ロックバンドを中心に注目のアーティストをフォーカスする音楽イベント&クルー。各方面で活躍する音楽好きの人気モデル、クリエイター、インフルエンサーなどが参加しており、今回の企画では、ライブイベントだけでなくプレイリストにおいても次にくる邦ロックバンド、アーティストを紹介し、シーンを盛り上げていく。

今回「君の好きなバンドを好きになりたい」のプレイリスト Season1に参加するのは、かほこ。、菅沼ゆり、hayato sagawa、吹春友介、ふじぴょん の5名。それぞれが注目アーティストの楽曲をセレクトし、プレイリストは毎週更新される。

なお、スタート時の各々がピックアップしたアーティスト、楽曲は下記の通り。

 
・kobore – HEBEREKE
・ドラマストア – 東京無理心中
・yonawo – ijo

(かほこ。)

 
・Attractions – Blood Pressure
・Aurain – Memory
・ハンブレッダーズ – 銀河高速

(菅沼ゆり)

 
・ank – 笑ってください
・Lucky Kilimanjaro – FRESH
・teto – Pain Pain Pain

(hayato sagawa)

 
・ヤユヨ – さよなら前夜
・Organic Call – 海が見える街
・リュックと添い寝ごはん – グッバイトレイン

(吹春友介)

 
・Age Factory – Dance all night my friends
・踊ってばかりの国 – orion
・カネコアヤノ – 天使とスーパーカー

(ふじぴょん)

 

プレイリストURL : https://apple.co/31I2qug

 
 
キュレータープロフィール(50音順)


かほこ。_邦ロック × プレイリストカルチャー、人気キュレーターによる「君の好きなバンドを好きになりたい」のプレイリストがスタート

かほこ。
邦ロックからシティポップ、R&Bなど幅広い音楽が好きな会社員。
https://www.instagram.com/xxokohakxx/

 


菅沼ゆり

菅沼ゆり
モデル/タレント
豊かなファッションセンスを持ち、様々なジャンルの雑誌・WEBメディア等で取り上げられるモデル。 「ゆりっぱ」の愛称で親しまれ同世代の女子から絶大な支持を集めており、SNS発信は非常に高い影響力を持つ。 また、コスメ/スキンケアマイスターの資格を取得するなど、美容の知識も豊富。 最近ではモデルのみならず、イベントMCや商品プロデュースなどマルチに活躍している。

https://www.instagram.com/yurippa93/
https://asobisystem.com/talent/suganumayuri/

 


hayato sagawa_邦ロック × プレイリストカルチャー、人気キュレーターによる「君の好きなバンドを好きになりたい」のプレイリストがスタート

hayato sagawa
夢は様々な仲間と共に新しいクリエイティブを表現する事。ジャンル問わずの音楽好きで、沢山のフェスやライブイベントに参加。Instagramにて自身の妄想プレイリストを公開中。
https://www.instagram.com/sagawa_hayato/

 


吹春友介_次にくる邦ロックバンドを人気キュレーターが紹介、「君の好きなバンドを好きになりたい」のプレイリストが新たにスタート

吹春友介
理学療法士として働きながら、SNSではライフスタイルを中心にインフルエンサーとしても活動。邦ロック好きで、毎年たくさんのフェスやライブにも行くほど、自他共に認める音楽好き。
https://www.instagram.com/fukiharu0804/

 


ふじぴょん_邦ロック × プレイリストカルチャー、人気キュレーターによる「君の好きなバンドを好きになりたい」のプレイリストがスタート

ふじぴょん
「大阪に住んでいます。
邦ロックはもちろん、メジャーやマイナー、新旧問わずいろんなジャンルの音楽が好きです!
このプレイリストで、今まで知らなかった音楽を知るきっかけになればいいなと思います☺️」

https://www.instagram.com/fujipyoon/

 
 

カバーアートイラストレーション


ごめん イラストレーション

ごめん
https://www.instagram.com/gomendayo0/

 

好きは伝染する。
意図的に、しかし偶然的に。
 
たとえば君のイヤフォンからどんな曲が流れているのか、いつも気になってしまう。
たとえば君がよく行くライブハウスで、同じ景色を見てみたいと思う。
 
君の好きなバンドを、好きになりたい。
 
そして、プレイリストでも、君の好きなバンドを、好きになりたい。

 

「君の好きなバンドを好きになりたい」
Official
Twitter
Instagram

 
THE MAGAZINE『Apple Music』キュレーターページ
applemusic.com/themagazine

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/