音楽プロモーション | メジャーレーベルや音楽出版社、プロダクションに楽曲をダイレクトピッチできるイベントが開催

2018.12.19

2019年1月12日〜14日に、神奈川県横浜市・横浜港大さん橋国際客船ターミナル 大さん橋ホールにて音楽イベント「YOKOHAMA MUSIC STYLE」が開催される。

様々なプログラムが行われる同イベントだが、その中に「ARTIST HUNTING」コンテンツが用意されている。そこでは、メジャーレーベル、音楽出版社、マネージメント事務所、イベンターがブースを出展。ブースには、各社の新人発掘担当者がおり、ミュージシャンはその場でデモ音源や動画、プロフィールをダイレクトにピッチ(プレゼン、提出)できる。

1組10分の時間内であれば、その場で音源を再生し、新人発掘担当者から直接アドバイスを受けることが可能となっており、楽曲ピッチするにあたっては、 国籍・性別・年齢に関して制限は設けていないとのこと。方法としては、整理券配布コーナーにて希望するプロダクションの整理券を入手し、ブースに直接行く流れとなっている。

「ARTIST HUNTING」にブースを出展するのは、株式会社オフィスオーガスタ、日本コロムビア株式会社、日本テレビ音楽株式会社、SPEEDSTAR RECORDS、次世代ロック研究開発室、株式会社ヒップランドミュージックコーポレーション。

昨今は、音楽プロモーションにおいて、ネットからのプレイリストピッチやサブミッションも頻繁に行われるようになっており、アーティストはそのようなオンラインでのプロモーションとあわせて、上記のようなオフラインでのダイレクトなピッチも見逃せない。


YOKOHAMA MUSIC STYLE
Official Website

この記事の執筆者

THE MAGAZINE

ストリーミング時代の中でうまれる新たな情報やアイデア、インサイト、ナレッジを、ミュージシャン/音楽アーティストおよびそのファンへ発信し、国内シーンの活性化と海外へのチャレンジをサポートするメディア ― Powered by TuneCore Japan

https://www.tunecore.co.jp/